NEW

空気階段・鈴木もぐら「ギャンブル武勇伝」に大爆笑! 競馬・パチスロ・謎のゲーム……驚愕エピソードを大公開!!

【この記事のキーワード】, ,

空気階段・鈴木もぐら「ギャンブル武勇伝」に大爆笑! 競馬・パチスロ・謎のゲーム......驚愕エピソードを大公開!!の画像8

――なかなか競馬も濃いエピソードをお持ちですね。

もぐら:競馬繋がりでいえば、レース以外でも悔しい思いをしたことがありますよ。その日も給料を握りしめて競馬場へ向かったのですが、まったく当たらず交通費1万円だけが残るという最悪の展開でした。「今月どうするかな……」と消沈して歩いていると、ちょっと離れたところに人だかりを発見したんです。そこではダンボールを持っているおじさんが怪しいゲームを開催していました。

参加費用は1万円。ルールは本当に簡単で10個くらいの玉の中から、1つだけある「赤色」を選ぶというものです。最初に見せられた赤玉は紙に包まれ混ぜられますが……。誰の目から見ても在り処はバレバレなんです。

当然、挑戦した人は当たりますよね。すると2万円が支払われたんです!「何だこれは!?」と衝撃が走りました。迷わずに1万円を払って挑戦しましたね。これで負けを少しでも取り返すしかないと思いました。

――それって商売として成り立っているのですか? 怪しいですよね。

もぐら:そうなんですよ。何と開かれた玉の色は「白」……。完全にやられました。当たりをすり替えられる仕掛けがあったのでしょう。2人はグルで、自分のように負けて帰る人間をカモにしていたに違いありません。本当に許せなかったですが……。もう警察に突き出す元気もありませんでした。トボトボと歩いて帰ったことを思い出します。

――ギャンブル絡みの強烈なエピソードが多いですね(笑)。本日は本当にありがとうございました! また、よろしくお願いします!!

●●●

爆笑必至の「ギャンブル武勇伝」を語ってくれた空気階段の鈴木もぐらさん。まだまだアツいエピソードをお持ちのようなので、是非ともGJで披露してください!

(文・構成=編集部)

空気階段・鈴木もぐら「ギャンブル武勇伝」に大爆笑! 競馬・パチスロ・謎のゲーム……驚愕エピソードを大公開!!のページです。GJは、インタビュー、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • 総合
  1. JRA京都記念(G2)エフフォーリア横山武史に別れの予感!? 愛ゆえに発生したクラシック候補の鞍上問題、代役を任されたのは意外なビッグネーム
  2. 「スマスロ」「6.5号機」勢がトップ5を独占! 一方でノーマルタイプの人気ぶりも浮き彫りに【シーズリサーチ「2022年最優良機種ランキング」】
  3. 新たな「クロフネ来襲」で日本人騎手は面目丸潰れ!? JRA信者になったアノ騎手も再来日を熱望…「国外逃亡疑惑」の問題児も存在感
  4. シルクロードS(G3)ナムラクレア、マッドクールも危うし!? 今村聖奈のテイエムスパーダも被害、「ルーティン崩れ」で独壇場に黄信号
  5. 噂のGODモードは本当だった!? 猛爆合法連チャンマシンに隠された驚きの性能とは
  6. 「伝説の新馬戦」圧勝の大器と福永祐一が新コンビ! 復権へ負けられない一戦
  7. 元JRA藤田伸二氏「頭おかしいんちゃうか?」岩田康誠を猛批判! 騎乗馬にムチで“後脚キック”誘発か……ばんえい競馬事件を超える悪質行為「幅寄せ事件」の真相
  8. 名機シリーズ最新作に「ゲロ甘攻略打法」が発覚?「通常時に右打ちするだけ…」すでに特別警戒中のパチンコホールも
  9. JRA武豊インティ級の新星登場か、「低レベル」コントレイル世代から遅れてきた大物が登場? ヴェラアズール、ジュンライトボルトに続いた「三番目の風」
  10. 北島三郎オーナーが激怒か……キタサンブラックを「邪魔」したアノ馬に「勝てもしないくせに」?