GJ > 競馬ニュース > アリストテレス状態不安でまさかの...  > 2ページ目
NEW

JRA AJCC(G2)アリストテレス状態不安で「単勝1.4倍」まさかの敗戦“二の舞”!? 週末の天気&輸送も追い打ちで苦戦必至か……

【エピファネイア産駒、芝馬場状態別成績】
良 11.0%/22.0%/31.4%
稍重 10.8%/24.1%/37.3%
重 8.5%/18.3%/26.8%
不良 0.0%/11.1%/14.8%
※左から勝率/連対率/複勝率

 稍重までは全く苦にしないエピファネイア産駒だが、重馬場でやや数字を落とし、不良になると27戦して「0-3-1-23」という絶望的な成績が残っている。週末の雨量によっては、凡走の可能性も考えておきたい。

 もう一つの不安要素が関東への輸送競馬になる点だ。昨年5月には、プリンシパルS(L)に出走。この時に関東圏への輸送を経験しているが、当日の馬体重は前走から8kg減。そして、キャリア唯一の馬券圏外となる6着に敗れている。

 まだ本格化する前だったとはいえ、輸送競馬も不安要素であることは間違いない。今回は輸送を見越して、馬体には余裕を持たせているようだが、当日の馬体重と気配は注視する必要がありそうだ。

 3冠馬コントレイルに迫ったアリストテレスは、状態・道悪・輸送という三重苦をはねのけ、春の最大目標である天皇賞・春(G1)に駒を進めることはできるか。

JRA AJCC(G2)アリストテレス状態不安で「単勝1.4倍」まさかの敗戦“二の舞”!? 週末の天気&輸送も追い打ちで苦戦必至か……のページです。GJは、競馬、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. M.デムーロ「バケモノ感がある」デビュー5連勝を飾った重賞ウイナーの弟が豪快なまくり勝ち! ダービー馬輩出の出世レース制し春クラシックに急浮上
  2. 戸崎圭太に新たな「出会い」の予感!? 出世レース快勝のクラシック有力馬に続きイクイノックス、ドウデュース一蹴の「実力馬」が復調を予感させる走り
  3. 川田将雅の「同期」が固め打ちでリーディング射程圏!「複勝率7割超」ゴールドシップ産駒との組み合わせは今後も要注目?
  4. 武豊と初勝利のキタサンブラック弟に早くも「種牡馬入り」を望む声!? ドゥラメンテの血を継ぐ魅力的血統背景…半兄は「中央未勝利」でスタッドイン
  5. 【チューリップ賞(G2)展望】桜花賞に向けて「イクイノックス妹」が負けられない一戦!朝日杯FS3着タガノエルピーダ、2戦2勝ミラビリスマジックなど素質馬も虎視眈々
  6. 【弥生賞】競馬界のタブーを破る陣営の本音を公開!絶好調レジェンド武豊騎手が9勝目を狙うサンライズジパングの勝機は?
  7. 【中山記念(G2)予想】ソールオリエンス&エルトンバローズよりも狙いたい中山巧者! 実力発揮なら逆転の可能性十分
  8. 【弥生賞】「ウマ娘」で話題のオーナーが国内外で存在感!海外重賞制覇にオルフェーヴル、ジェンティルドンナの実装…川田将雅とシンエンペラーにも注目
  9. ディープインパクト最終世代の「超良血馬」がついに覚醒!? 母はG1・3勝の名牝、豪脚を引き出した武豊の手腕にも絶賛の声
  10. 武豊「心の声が漏れ過ぎましたね」に松島オーナーは動揺!?「生きた心地がしなかった」主戦不在のドウデュース…フランスの“アレ”や宝塚記念も視野