GJ > 競馬ニュース > 北村友一 度重なる「悲劇」も...
NEW

JRAマイルCS(G1)北村友一「どん底」今年3度目の騎乗停止。度重なる「悲劇」も、2つの“偶然”がコンビ復活レシステンシアに強烈アシストか

JRAマイルCS(G1)北村友一「どん底」今年3度目の騎乗停止。度重なる「悲劇」も、2つの偶然がコンビ復活レシステンシアに強烈アシストかの画像1

 不運に泣いた今年の悔しさを晴らすことができるだろうか。

 22日、阪神競馬場で秋のマイル王決定戦・マイルCS(G1)が開催される。今年の安田記念(G1)、スプリンターズS(G1)の勝ち馬グランアレグリア、昨年の春秋マイル王インディチャンプ、昨年の朝日杯FS(G1)を制したサリオスら豪華メンバーが出走する。

 そんな中、3歳牝馬を代表してレースに挑むのはレシステンシア(牝3歳、栗東・松下武士厩舎)だ。

 昨年、3連勝で阪神JF(G1)を制し、最優秀2歳牝馬に輝いたレシステンシア。今年はチューリップ賞(G2)で3着、桜花賞(G1)とNHKマイルC(G1)はともに2着と勝ちきれないレースが続いているが、このメンバーに入っても能力は十分に通用するだろう。

 そして、今回手綱を取る北村友一騎手は並々ならぬ気合が入っているはずだ。

 ファンタジーS(G3)、阪神JFとレシステンシアの重賞制覇はすべて北村友騎手によるもの。今年の始動戦となるチューリップ賞も同コンビで挑むも、スローペースの逃げで3着に敗れた。阪神JFをハイペースで逃げて勝利していることから、溜め逃げよりも後続に脚を使わせるスピードを活かした逃げの方が向いていることが結果的に判明した。負けはしたが、本番に向けて収穫のあるレースに感じられた。

 実際に、北村友騎手は「最後は加速しているけど、もうひと押しが利かなかった。トライアルで自分のレースはできたし、次はさらに良くなると思う」とコメント。桜花賞での巻き返しを誓った。

 だが、桜花賞は武豊騎手に乗り替わりとなり、北村友騎手は無念の降板。さらにNHKマイルCはC.ルメール騎手が手綱を取ることになった。

 コンビ復活は絶望的に思われたが、マイルCSでは3戦ぶりに手綱が戻ることになる。このチャンスは北村友騎手にとって、逃すわけにはいかないだろう。

「今年、北村友騎手はレシステンシア以外にも、ダイアトニックの降板劇もありました。他にもスプリンターズS(G1)はミスターメロディに騎乗予定でしたが、インディチャンプがレースを回避したことにより、福永祐一騎手が騎乗することになるという不運も……。本当にツイてない1年です。

さらに、先週の土曜には今年3度目の騎乗停止処分。唯一救いなのが、今年からのルール変更のおかげでマイルCSは騎乗できることですね」(競馬記者)

 14日、阪神12Rで北村友騎手は3コーナーで内側に斜行したことにより、11月28日から12月5日までの9日間(開催日4日間)の騎乗停止処分を受けた。

 昨年までのルールでは翌週から騎乗停止となっていたのだが、今年から始期が1週繰り下げられることに変更されており、この恩恵で北村友騎手はマイルCSの騎乗が叶ったのだ。まさにルール変更に救われた形と言えるだろう。

 もう一つ、北村友騎手にとって願ってもない偶然がある。

JRAマイルCS(G1)北村友一「どん底」今年3度目の騎乗停止。度重なる「悲劇」も、2つの“偶然”がコンビ復活レシステンシアに強烈アシストかのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 今村聖奈、小林美駒、古川奈穂が戦線離脱…「新人女性騎手」にかかる期待 過怠金「計16万円」若手騎手が土日で4回の制裁! 2年目若手騎手「まるで宝くじ」と話題!?【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  2. 父キタサンブラック似イケメンの「超抜追い切り」にファン騒然!中京記念(G3)出走馬を「子供扱い」した2歳馬の正体
  3. 種牡馬ドゥラメンテ「最終世代」が2歳戦初白星! 荒削りながら逃走劇を決めた「一番星」に期待する声
  4. 「馬券購入ほう助疑惑」の名手や世界のデットーリも騎乗…日本で唯一の産駒オフトレイルが重賞制覇、注目の種牡馬「ファー」ってどんな馬?
  5. 武豊「面目は保ったと思います」今年もWASJ参戦決定! 初年度から唯一の皆勤、「表彰台率」は脅威の7割超え
  6. 種付け料の「300倍」でマカヒキ産駒、悲運の名馬シャケトラの半弟を落札…ディープインパクト、キングカメハメハの素質見抜いた金子真人オーナーの思い入れ
  7. 武豊「40連敗中」弱点発覚で100万馬券ゲット!「武豊だから消し」で荒稼ぎする競馬予想AIとは
  8. 大江原比呂が「魔法少女」に大変身!? 注目の良血馬もデビュー、「独断と偏見」で選ぶオススメ2歳新馬たち
  9. 「さらば小牧太」そしておかえり…地方競馬再デビューに祝福の声続々!12番人気で大穴開けた「700万馬券」やバラ一族悲願のG1奪取にも貢献
  10. 武豊に米ブリーダーズC参戦プラン浮上! ドウデュース凱旋門賞白紙も「2頭の無敗の怪物」で米国競馬を席巻?