GJ > 競馬ニュース > 【京成杯AH(G3)展望】
NEW

JRA【京成杯AH(G3)展望】母仔BC制覇へ、グレナディアガーズに「取りこぼし」は許されない!? バスラットレオンは「落馬」以来のマイル戦でリベンジへ

JRA【京成杯AH(G3)展望】母仔BC制覇へ、グレナディアガーズに「取りこぼし」は許されない!? バスラットレオンは「落馬」以来のマイル戦でリベンジへの画像1

 12日、中山競馬場では京成杯AH(G3)が行われる。秋の開幕週に開催されるだけに、逃げ、先行馬が残りやすい。過去2年を見ても、馬券圏内の6頭はすべて4角3番手以内だった。今年も先行脚質の馬に注目すべきだろう。

 キャリア6戦のうち、デビュー戦を除く5戦で先行策を取っているグレナディアガーズ(牡3歳、栗東・中内田充正厩舎)。NHKマイルC(G1)以来となる実戦で、G1馬の実力を見せつけたい。

 勝ち上がりは3戦目とやや時間を要したが、未勝利戦、そして朝日杯FS(G1)を連勝。一気にスターダムにのし上がった。しかし、3歳初戦のファルコンS(G3)を取りこぼし2着に敗れると、NHKマイルCでも1番人気を裏切り3着。不完全燃焼のまま3歳春シーズンを終えた。

 古馬との初対戦でその真価が問われる。次走は11月に米国で行われるブリーダーズカップ(以下BC)マイルを予定。海外遠征に向けて、G3なら春のような取りこぼしは許されない。

 BC挑戦は母の存在も大きいだろう。カナダで生産された母ウェイヴェルアベニューは、米国で現役生活を送り、20戦7勝の成績を残した。15年には、ダート7FのBCフィリー&メアスプリントを勝利しており、グレナディアガーズには母仔BC制覇が懸かる。

 “壮行レース”に向けて仕上がりも順調のようだ。2日に行われた1週前追い切りは、栗東CWで6ハロン80秒8-12秒1をマークし、僚馬に先着した。復活勝利を挙げ、海外挑戦に弾みをつけたい。

 もう1頭の3歳馬バスラットレオン(牡3歳、栗東・矢作芳人厩舎)も古馬とは初対戦。春の悔しさを胸にマイル重賞2勝目を狙う。

 重賞初勝利は今回と同じ舞台のニュージーランドT(G2)だった。好スタートから先手を奪うと、平均ペースでレースを引っ張り、直線では後続を突き放して最後は2着に5馬身差をつける圧勝。この一戦が評価され、NHKマイルCでは3番人気の支持を受けた。

 グレナディアガーズ、シュネルマイスターとともに3強の一角を担ったNHKマイルCは、スタート直後にまさかのハプニングが待っていた。ゲートが開き、ハナを切るとみられていたバスラットレオン。直後に鞍上の藤岡佑介騎手が落馬し、僅か数秒で競走中止の憂き目に遭った。

 幸い、人馬ともに大きなケガなどはなく、中2週で日本ダービー(G1)に挑戦。鬱憤を晴らすべく果敢に逃げたが、勝ったシャフリヤールと2秒9差の15着に敗れた。結果を残しているマイル戦で、再スタートを切る。

 栗東に帰厩したのは8月下旬。乗り込み本数はまだ少ないが、1週前には栗東坂路で52秒1-12秒0と上々のタイムをマークしている。3度目の対戦となるグレナディアガーズに初の先着を果たせるか。

JRA【京成杯AH(G3)展望】母仔BC制覇へ、グレナディアガーズに「取りこぼし」は許されない!? バスラットレオンは「落馬」以来のマイル戦でリベンジへのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA「出禁」になったO.ペリエ「税金未払い」騒動!? L.デットーリ「コカイン使用」K.デザーモ「アルコール依存症」過去の”外国人騎手トラブル”に呆然……
  2. 【天皇賞・春(G1)】馬券圏内100%の激走で5万馬券的中!? 四位洋文が福永祐一に授けた「金言」とは… 11番人気2着スティッフェリオにあった鉄板級の法則
  3. 目を掛けた愛弟子の「造反」に師匠がブチ切れ!? 今村聖奈、角田大河の謹慎中に存在感発揮も…安田記念前に師弟関係で遺恨勃発か
  4. 「素行不良」で干された若手の更生に関西の大御所が名乗り! 福永祐一を担当した大物エージェントもバックアップ…関係者から「優遇され過ぎ」の声
  5. 「ニューヒロイン候補」小林美駒が見せた著しい成長!リーディング争いに敗れても勝負強さでベテランを圧倒…女性騎手戦線に「新時代到来」の予感
  6. 須貝尚介厩舎「重賞50連敗」ゴールドシップ、ソダシら手掛けた名門が苦戦…相次いだ誤算と見えてきた光明
  7. 【青葉賞】武豊「ダービーに出さないといけない」キタサンブラック弟シュガークン出陣! 相性抜群レース完勝も、本番に不安材料?
  8. 横山武史「乗り替わり」の無念を晴らす重賞勝利に会心ガッツポーズ! 初のメイン勝ちなど大暴れ「妹弟子」の活躍も刺激に?
  9. 【マイラーズC】団野大成がソウルラッシュで代役V!安藤勝己氏、田原成貴氏も安田記念に好感触…「申し訳ない気持ちです」元主戦が悔やんだ2年前の大失態
  10. NHKマイルCに「史上最高メンバー」集結!? 2歳女王アスコリピチェーノVS2歳王者ジャンタルマンタルに加え「あの大物」参戦も…役割を終えたマル外ダービーに脚光