GJ > 競馬ニュース > ネクラ女医の競馬日記No.24
NEW

【テンハッピーローズ】穴馬をねらえ!〜ネクラ女医の競馬日記No.24〜

ネクラ女医の競馬日記
ネクラ女医の競馬日記

 馬券の買い方って性格が出ませんか?

 私は基本的にデータ派寄りで、例えば重賞レースでは、JRAが公開しているデータ分析から入ることが多いです。枠番や戦績ごとに勝率の高い方から絞って、安牌な馬を中心にボックス買いがメイン。当然、大損することはあまりないのですが、思い切りに欠ける臆病な自分がもどかしい。人気薄な馬をガンガン買える方々には憧れます。

ネクラ女医の競馬日記No.24
ネクラ女医の競馬日記No.24

 そんな私も、今回のヴィクトリアマイル(GⅠ)のような痛快なレースを見ると、次は「冒険してみようかな」という気持ちになります。生まれてこの方、いつも守りに入りがちだった性格を、少しずつ変えていきたいなあ・・・。

 何かに挑戦してみよう、変えてみよう、そう思わせてくれる姿。それが穴馬の魅力の一つなのかもしれません。テンハッピーローズと津村明秀騎手が、人々の背中を押してくれるような素晴らしいレースをまた見せてくれるのを楽しみにしています。

さかた

さかた

英国在住の競馬好きアラサー女医。学生時代はWINS場内スタッフのアルバイトをしながら、ウオダス世代の火花散るレースに脳を焼かれた。好きな競馬場メシは「梅屋」のモツ煮込み。鉄火場であおるビールは人生の道標。

【テンハッピーローズ】穴馬をねらえ!〜ネクラ女医の競馬日記No.24〜のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 武豊「器用さが全くない」、川田将雅「時間が必要なタイプ」辛口評価は期待の裏返し!? 単勝1.3倍のスマートワイスがオープン入りに王手
  2. 宝塚記念に「匹敵」の豪華メンバー集結!?「スーパーG2」札幌記念にクラシックホース続々参戦、有力馬「分散」の懸念も
  3. 「意識しないといったら嘘になる」武豊の記録更新狙うも大敗…かつての大型新人・三浦皇成が13年間の「絶縁」を経て名門とメイン初勝利
  4. 【さきたま杯(G1)展望】ダート王・レモンポップ登場! 坂井瑠星「一番の敵は…」小回り適性でシャマル、イグナイターらに逆転の可能性あり
  5. 永島まなみ、川田将雅の1、2着馬を凌ぐ将来性!?「馬っぷり抜けてた」元JRA安藤勝己氏が高評価を与えた新星ホールネス
  6. 「ユタカァ、あけろー!」藤田伸二氏が明かした“恐喝”日本ダービー制覇の裏話…“怒り心頭”武豊から掛けられた恐怖の言葉とは
  7. “謹慎解除”D.レーンはやっぱり凄かった?宝塚記念に続き「帝王賞でダートの怪物」とコンビ決定…モレイラロスでも最強助っ人は健在
  8. 宝塚記念(G1)「大本命」武豊×ドウデュースも戦々恐々!? 昨年は世界No.1イクイノックスが「冷や汗もの」の勝利…C.ルメールが「最も戦いたくなかった」相手とは
  9. 「6戦合計40馬身差」“川崎のヤマニンウルス”がついに中央へ殴り込み!? 妹は『ウマ娘』藤田晋オーナーが1億円超で落札の血統馬
  10. 武豊に替わって21歳4年目が大ブレイク! 2日続いた函館「タケ」祭り、1日4勝の永野猛蔵が開催リーディング争いに名乗り