GJ > 競馬ニュース > 【集計結果発表】世界最強イクイノックスVS武豊ドウデュース…タイトルホルダーやリバティアイランドにも注目!この秋に最も期待している馬は?【GJ読者アンケート】
NEW

【集計結果発表】世界最強イクイノックスVS武豊ドウデュース…タイトルホルダーやリバティアイランドにも注目!この秋に最も期待している馬は?【GJ読者アンケート】

【集計結果発表】世界最強イクイノックスVS武豊ドウデュース…タイトルホルダーやリバティアイランドにも注目!この秋に最も期待している馬は?【GJ読者アンケート】の画像1

 GJでは、8月25日に読者のみなさまに『この秋に最も期待している馬は?』というテーマでアンケートを実施。その集計結果が出たため、各馬に投じられた応援メッセージも紹介しつつ、まとめてみました。

 競馬ファンの「リアルな声」を聞くことが出来たため、編集部としても非常に参考になりました。予想以上に多くの方からご協力いただき驚いています。誠にありがとうございました。

 あなたの推し馬は、この中にいましたか? それでは結果発表デス!

■第3位 リバティアイランド

【集計結果発表】世界最強イクイノックスVS武豊ドウデュース…タイトルホルダーやリバティアイランドにも注目!この秋に最も期待している馬は?【GJ読者アンケート】の画像2
リバティアイランド 撮影:Ruriko.I

★ファンの声
アーモンドアイのように活躍できると思う」
デアリングタクト以来の牝馬三冠を期待しているから」
「一番強いと思うから。本当は秋天がベストだが、今年はJCでしょうがない」
「一線級の古馬相手でも負けるイメージがない」
「現地で見た新馬戦が忘れられない。全てをなぎ倒して欲しい」

 春の牝馬二冠を制して三冠を期待されるこの馬が上位に食い込んだ。ジャパンC(G1)に出走してくるようなら、イクイノックスやドウデュースと三強を形成しても不思議ではないだろう。

■第2位 イクイノックス

【集計結果発表】世界最強イクイノックスVS武豊ドウデュース…タイトルホルダーやリバティアイランドにも注目!この秋に最も期待している馬は?【GJ読者アンケート】の画像3
イクイノックス 撮影:Ruriko.I

★ファンの声

「最強馬の圧倒的な勝ちっぷりを見たいから」
「顔の模様が好き」
「デビューした時からずっとファンだから」
「キタサンブラックの最高傑作!大逃げを図るパンサラッサを仕留めた去年の天皇賞・秋は、今思い出しても鳥肌が立つ!このままジャパンCを制し、名実共に世界最強へと駆け上がって欲しい!」
「過去最強馬になってほしい」

 おそらく1位と予想していたが、意外にも2位という結果だった。現役世界最強馬の称号を獲得した強さについては今更説明不要。ということは、気になる1位はもうアノ馬しかいない?

■第1位 ドウデュース

【集計結果発表】世界最強イクイノックスVS武豊ドウデュース…タイトルホルダーやリバティアイランドにも注目!この秋に最も期待している馬は?【GJ読者アンケート】の画像4
ドウデュース 撮影:Ruriko.I

★ファンの声
「イクイノックスを倒して欲しいから」
「ダービーで単勝一点勝負した馬だから」
「19年振りの秋古馬三冠達成を期待しています」
「食いしん坊だとか、2歳の時から牝馬の近くに行きたがるとかいうのを、何かで見た記憶があり、とても面白い馬なので注目しています」
「武豊に朝日杯、あの感動はこの馬だけ☆」

堂々の1位に輝いたのは、武豊騎手とのコンビが魅力のドウデュース。なんと得票数で2位のイクイノックスにダブルスコアの圧勝となった。ダービー以来の直接対決となるライバル2頭の戦いは非常に楽しみ。

続いて第4位以降の馬についても、ファンの声を紹介していきます。

■第4位 タイトルホルダー

【集計結果発表】世界最強イクイノックスVS武豊ドウデュース…タイトルホルダーやリバティアイランドにも注目!この秋に最も期待している馬は?【GJ読者アンケート】の画像5
タイトルホルダー 撮影:Ruriko.I

★ファンの声
「2022年の宝塚記念で惚れました」
「大好きです。和生騎手とのコンビ最高です」
「日経賞の走りさえ戻れば打倒イクイノックスも可能だと思います。有馬記念はタイトルホルダーが獲ります」

■第5位 プログノーシス

★ファンの声
「プログノーシスに期待!札幌記念の勝ち方はとても強かった。川田騎手とのコンビが継続するなら、G1でも好走の予感がする!」
「今の勢いは天皇賞・秋までは続くと思っているので」

■各馬の比率(回答数:745)

【集計結果発表】世界最強イクイノックスVS武豊ドウデュース…タイトルホルダーやリバティアイランドにも注目!この秋に最も期待している馬は?【GJ読者アンケート】の画像6

 その他の馬についてはこちら。

■番外編

ソールオリエンス
「菊花賞で親子制覇してほしいから」
「皐月賞の勝ちかたが衝撃的」
「伸び代しかないから」

トップナイフ
「重賞は勝ちきれてないが経験は詰めてきているのでこれからが楽しみ」
「こちらも新馬の時から追っていて札幌記念で人気薄ながらあのメンバーで2着に入れたので乗り方しだいで全然菊花賞も夢では無いと思っています」

ガイアメンテ
「力強いレースを見て期待が膨らみます。武豊騎手で活躍をしていくのが願いです」
「豊さんのJRA・G1完全制覇がかかっているから」
「武豊騎手とのコンビでホープフルステークス制覇を願っているから」

ウシュバテソーロ
「芝の中距離でも3勝している馬で、凱旋門賞勝つ馬ってこういう馬だと思う」
「BCクラシック制覇への期待」

ディープボンド
「G1を取って欲しいから」
「鞍上の和田さんと一緒にG1を勝ってほしい!」

パンサラッサ
「復活してあの逃げを観たい」
「今度こそ大逃げぶちかましてほしい」

マカヒキ
「種牡馬として頑張って欲しい!」

ミックファイア
「メイセイオペラ以来の地方馬による中央G1制覇が見たい」

メイケイエール
「誰もが認める美人 走りはがむしゃら 大好きです 悲願のG1を!」

スルーセブンシーズ
「ポンと凱旋門勝ってきそうな気がするから」

シャンパンカラー
「名前が可愛い」

タスティエーラ
「やっぱダービー馬は注目をせなあかん」

グロリアムンディ
「ダートの王者に相応しい馬だと思うから」

ゴールデンスナップ
「牝馬ながら長距離で勝ち上がり、先日も古馬相手に2着。期待するしかない!」

ソングライン
「大好きな馬です」

 この他にも載せ切れないほど、熱い思いが伝わるメッセージが届きました。十人十色という言葉があるように、個性豊かな競走馬もまた同じ。ランクインしなかった馬の中にも色んな人の色んな推し馬がいるでしょう。

 これから本格的な秋競馬の開催も始まり、1年の総決算となるグランプリ・有馬記念(G1)まで注目のレースが目白押し。次回のアンケート実施もテーマが決まり次第、発表したいと思います。奮ってご参加ください。

GJ 編集部

GJ 編集部

2016年3月にオープンした「真剣勝負の裏にある真実に切り込む」ニュースサイト。娯楽業界の「しがらみ」を取り払った「本音」や「真実」にも臆することなく、他のサイトとは一線を画したニュース、サービス提供を行っています。

真剣勝負の真実に切り込むニュースサイト「GJ」

Twitter:@GJ_koushiki

Instagram:@goraku.horse.racing0505

【集計結果発表】世界最強イクイノックスVS武豊ドウデュース…タイトルホルダーやリバティアイランドにも注目!この秋に最も期待している馬は?【GJ読者アンケート】のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. M.デムーロ「バケモノ感がある」デビュー5連勝を飾った重賞ウイナーの弟が豪快なまくり勝ち! ダービー馬輩出の出世レース制し春クラシックに急浮上
  2. 戸崎圭太に新たな「出会い」の予感!? 出世レース快勝のクラシック有力馬に続きイクイノックス、ドウデュース一蹴の「実力馬」が復調を予感させる走り
  3. 川田将雅の「同期」が固め打ちでリーディング射程圏!「複勝率7割超」ゴールドシップ産駒との組み合わせは今後も要注目?
  4. 武豊と初勝利のキタサンブラック弟に早くも「種牡馬入り」を望む声!? ドゥラメンテの血を継ぐ魅力的血統背景…半兄は「中央未勝利」でスタッドイン
  5. 【チューリップ賞(G2)展望】桜花賞に向けて「イクイノックス妹」が負けられない一戦!朝日杯FS3着タガノエルピーダ、2戦2勝ミラビリスマジックなど素質馬も虎視眈々
  6. 【弥生賞】競馬界のタブーを破る陣営の本音を公開!絶好調レジェンド武豊騎手が9勝目を狙うサンライズジパングの勝機は?
  7. 【中山記念(G2)予想】ソールオリエンス&エルトンバローズよりも狙いたい中山巧者! 実力発揮なら逆転の可能性十分
  8. 【弥生賞】「ウマ娘」で話題のオーナーが国内外で存在感!海外重賞制覇にオルフェーヴル、ジェンティルドンナの実装…川田将雅とシンエンペラーにも注目
  9. ディープインパクト最終世代の「超良血馬」がついに覚醒!? 母はG1・3勝の名牝、豪脚を引き出した武豊の手腕にも絶賛の声
  10. 武豊「心の声が漏れ過ぎましたね」に松島オーナーは動揺!?「生きた心地がしなかった」主戦不在のドウデュース…フランスの“アレ”や宝塚記念も視野