GJ > 競馬ニュース > 蛯名正義引退式「金髪ロン毛」の”珍客”登場!?
NEW

JRA蛯名正義引退式に「金髪ロン毛」の”珍客”登場!? 「あの騎手」の変わり果てたロックバンド風貌に「誰だ!?」

【この記事のキーワード】,

JRA蛯名正義引退式に「金髪ロン毛」の珍客登場!? 「あの騎手」の変わり果てたロックバンド風貌に「完全に主役を食ったな」の声の画像1

 28日、中山競馬場でレース終了後に蛯名正義騎手の引退式が行われた。

 JRA通算21183回騎乗で2541勝。重賞129勝(G1・26勝)を挙げるなど偉大な成績を残した蛯名騎手は、この日も2勝を挙げるなど最後までファンを沸かせた。新型コロナウイルスの影響によって無観客での引退式は寂しい限りだったが、JRA公式YouTubeなどで引退式の模様がライブ中継されるなど、多くのファンが騎手最後の姿を見守ったはずだ。

 そんな中、引退式後の話題をさらった騎手がいる。現在休養中の松岡正海騎手だ。

 柴田善臣騎手や北村宏司騎手と共にこの日、蛯名騎手への花束贈呈に参加した松岡騎手。騎手と言えば日頃からヘルメットを被る職業柄もあって、黒髪に短髪というのが一般的だが、シックな黒のジャケット姿で現れた松岡騎手は、なんと金髪に長髪という風貌だったから驚きだ。

 これにはネット上の競馬ファンもSNSや掲示板などで「誰だ!?」「松岡正海……だよね?」「俺の知ってる松岡じゃない」「ジャニーズだ!w」と松岡騎手の“変身”ぶりに大騒ぎ……。

 中には「もう引退したんだっけ?」「完全に主役の蛯名を食ったな」「間違えて(SOPHIAの)松岡充呼んじゃったのかと」などのツッコミが入るなど、一時は“主役”の蛯名騎手よりも注目を集めていたようだ。

「(ライブ動画の)カメラワークの影響で最初、松岡騎手の顔が見え辛かったこともあって、金髪に長髪という後ろ姿に驚いた人も少なくなかったようですね(笑)。

元々オシャレな松岡騎手でも、さすがにこのままのヘアスタイルで騎乗するのは何かと問題がありそうですが、現在は昨年の12月末から休養中。ファンにとっては今回が久々の登場となりました」(競馬記者)

 ただ、あまりにも現役の騎手からかけ離れた松岡騎手の風貌に「このまま引退するのでは?」という声もある。

JRA蛯名正義引退式に「金髪ロン毛」の珍客登場!? 「あの騎手」の変わり果てたロックバンド風貌に「完全に主役を食ったな」の声の画像2

「松岡騎手は昨年2月の落馬事故で左大腿骨骨折という大ケガを負っています。約8カ月後の10月に復帰しましたが、あくまでお手馬のウインブライトに合わせての復帰。現在も休養しているように、本人は『決して万全ではない』と話していました。

また、そのウインブライトが12月の香港C(G1)を最後に引退した際は、現地のメディアに『自身の進退も考えている』とのコメント。集大成と位置付けていた相棒の引退に、松岡騎手自身も思うところがったようです。そこに今回の引退式での姿を見れば『もう復帰する気持ちがないのでは』と感じるファンも少なくないでしょうね」(別の記者)

 昨秋に掲載された『netkeiba.com』のインタビューで「自分は(現役を)全うできない騎手人生なのかなって思うようになって」と語っていた松岡騎手は、復帰後の初勝利の際には「まだ4、5年は頑張りたい」とも意気込みを語っている。

 松岡騎手が2度目の休養に入ってから、もうすぐ3カ月。いよいよ春のG1シーズンが間近に迫ってきた。

 集大成として、あらゆる努力を注ぎ込んできたウインブライトと共に引退するというのは、ある意味「松岡騎手らしい」と言える。だが、同時に復帰を待っているファンも数多くいるに違いない。

JRA蛯名正義引退式に「金髪ロン毛」の”珍客”登場!? 「あの騎手」の変わり果てたロックバンド風貌に「誰だ!?」のページです。GJは、競馬、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 【日本ダービー】戸崎圭太「今年は俺だったのになぁ」も12番人気の激走に戴冠スルリ…。C.ルメール騎乗停止と出遅れで歯車狂った大本命馬。「うれしいのと悲しいのと……」調教師すら苦笑いした200万馬券!
  2. 日本ダービー「初騎乗」の陰で騎手免許「取消」申請…同期の間で分かれた明暗、ジョッキー界の過酷な生存競争
  3. 「ユタカァ、あけろー!」藤田伸二氏が明かした“恐喝”日本ダービー制覇の裏話…“怒り心頭”武豊から掛けられた恐怖の言葉とは
  4. C.ルメール「単勝1.1倍」7馬身差の圧勝劇に「新しいレモンポップ」の声! G1・2連勝も昨夏「他界」した全兄の分まで…陣営が描く壮大な夢
  5. 【裏話】C.ルメール「新潟参戦」にノーザンファームの外国人事情も関係!? 代役は大物外国人騎手…夏の函館も熾烈なリーディング争い必至
  6. 【日本ダービー】「引っ越し代100万」を稼いでこそギャンブラー…キャプテン渡辺が考える人気馬を切ることよりも大事なこと【徒然なる神のくず競馬トーク】
  7. 「東京2400mで買うべき馬」これぞダービージョッキーの金言!オークス&日本ダービーのヒントが満載!ステレンボッシュ、ジャスティンミラノを上回る期待馬がいる!
  8. 【日本ダービー】シャフリヤールは無敗の皐月賞馬をなぜ逆転できたのか? 関係者が漏らした「裏話」に隠れたヒント…追い詰められた戸崎圭太に「未勝利」の不安も
  9. 【日本ダービー】ジャスティンミラノ「7枠15番」は勝利のフラグ!? 優勝馬は馬連払戻が次走で「100分の1」…戸崎圭太の援護射撃となるか
  10. 【日本ダービー】女傑レガレイラが超えるべき壁。「64年ぶり」に歴史を変えた名牝ウオッカとの比較で見えた“ジャスティンミラノ超えの奇跡”