GJ > 競馬ニュース > 福永祐一 若き川田将雅へ「金言」も...
NEW

JRA川田将雅へ「金言」も福永祐一に壮大なブーメラン!?「安易に逃げてはいけない」痛恨の“黒歴史”に刻まれた、もう1つの「選択ミス」

【この記事のキーワード】, ,

JRA若き川田将雅へ「金言」も福永祐一に壮大なブーメラン!?「安易に逃げてはいけない」痛恨の黒歴史に刻まれた、もう1つの「選択ミス」とはの画像1

 先週29日、新潟競馬場で行われた5Rの新馬戦はトウシンマカオ(牡2歳、美浦・高柳瑞樹厩舎)が勝利。今夏、初年度産駒がデビューした新種牡馬ビッグアーサーにとっては、これが嬉しい新馬戦2勝目となった。

 何故、この新種牡馬に着目したのかというと、この3日前、川田将雅騎手が『netkeiba.com』で連載中の『VOICE』が更新され、その中で、ふとビッグアーサーのことを思い出したからだ。「逃げることは『最後の手段』」というテーマで綴られた今回のコラム。詳細はぜひ、本サイトを参考にしていただきたい。

 今年「逃げ」に出た際の勝率が5割を超えているにもかかわらず、川田騎手が「逃げることは最後の手段」と決めているのは、若き日に先輩の福永祐一騎手から「安易に逃げてはいけない」というアドバイスを受け、今では深く共感しているからだという。

 目先の勝利に捉われず、馬の将来を考え続け、不動のトップジョッキーの座に上り詰めた川田騎手。それだけに若かりし頃に偉大な先輩から受けた「金言」は、当時の考え方を改める大きなきっかけになったそうだ。

 だが、かくいう福永騎手もまた「安易な逃げ」で忘れ難い痛恨の思いをしている。

JRA川田将雅へ「金言」も福永祐一に壮大なブーメラン!?「安易に逃げてはいけない」痛恨の“黒歴史”に刻まれた、もう1つの「選択ミス」のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 無策? 武豊×ドウデュースは「何故」敗れたのか。単勝165倍の最低人気に絡まれた想定外の宝塚記念…最大最強の宿敵イクイノックスがもたらした意外な弱点とは
  2. 「ゴールドシップ再び?」宝塚記念デー大出遅れに場内どよめき…横山武史「約20馬身」のハンデ跳ね返せず
  3. ブローザホーン「牡馬初」古馬でG1制覇! 人気種牡馬の「早熟」イメージ完全払拭へ
  4. 永島まなみ「もったいなかった」不完全燃焼のリベンジへ! スプリントG1馬近親の「古豪」と狙う藤田菜七子、今村聖奈超え
  5. 武豊×福永祐一厩舎、C.ルメール×木村哲也厩舎の期待馬が「直前回避」…競走馬が無事にデビュー戦までこぎ着けることの難しさ
  6. 「正直よく分からない」「今日は走らなかった」武豊すら戸惑った惨敗…7冠馬の父が勝てなかった宝塚記念、ドウデュースはライバルのリベンジに続けるか
  7. 「オーナーの逆鱗」に触れた原優介が突然のクビ宣告!? 帝王賞でウィルソンテソーロ降板も決定済み…気になる「鞍上交代」はやっぱりアノ人?
  8. 名門の「結晶的」配合馬が武豊とデビュー! 調教師も騎手時代「G1初優勝」の縁…スピード自慢の父に初白星プレゼントへ
  9. 「ユタカァ、あけろー!」藤田伸二氏が明かした“恐喝”日本ダービー制覇の裏話…“怒り心頭”武豊から掛けられた恐怖の言葉とは
  10. 武豊「40連敗中」弱点発覚で100万馬券ゲット!「武豊だから消し」で荒稼ぎする競馬予想AIとは