GJ > 競馬ニュース > 種牡馬スクリーンヒーロー「最後の大物候補」が無傷の3連勝! 元JRA安藤勝己氏「説教したいような騎乗」コントレイル、デアリングタクト世代のベテランが「最低人気」で超久々の祝杯!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
NEW

種牡馬スクリーンヒーロー「最後の大物候補」が無傷の3連勝! 元JRA安藤勝己氏「説教したいような騎乗」コントレイル、デアリングタクト世代のベテランが「最低人気」で超久々の祝杯!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】

【この記事のキーワード】, ,
種牡馬スクリーンヒーロー「最後の大物候補」が無傷の3連勝! 元JRA安藤勝己氏「説教したいような騎乗」コントレイル、デアリングタクト世代のベテランが「最低人気」で超久々の祝杯!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像1
撮影:Ruriko.I

 様々なGORAKUを心から愛する「GJ」。今週も人気だった競馬記事を、下手の横好きライター「A」と、当サイトの酔いどれデスク「Y」が徒然なるままに振り返ってみた!!

種牡馬スクリーンヒーロー「最後の大物候補」が無傷の3連勝! 元JRA安藤勝己氏「説教したいような騎乗」コントレイル、デアリングタクト世代のベテランが「最低人気」で超久々の祝杯!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像2
柴田大知騎手 撮影:Ruriko.I

種牡馬スクリーンヒーロー「最後の大物候補」が無傷の3連勝!「先が楽しみです」昨年8勝に終わった「苦労人」とのコンビでいざ快進撃へ

ライター「A」:柴田大知騎手とコスモフリーゲンのコンビがデビューから無傷の3連勝を飾りました。

デスク「Y」:昨年、種牡馬を引退したスクリーンヒーロー産駒の最後の大物になるか、次が試金石になりそうね。

ライター「A」:疲労が溜まっていたため、休養に出されたようです。次走が決まるのはもう少し先ですかね。

デスク「Y」:無理するのは良くないからいいことだよね。人馬共にワークライフバランスは重要よ。

ライター「A」:デスクはもうちょっと働いてくださいよ。正月明けから、明らかに仕事のペースが落ちてます。他のスタッフからもクレームの声が上がっているんですからね。

デスク「Y」:いや、だから今年はワークライフバランスを見直したのよ。去年は仕事7:私生活3だったけど、今年は仕事4:私生活6でいこうかなぁって。

ライター「A」:仕事1:私生活9でしょうが。だいたい仕事を休む理由もテキトーすぎるんですよ。「母親の祖母の従姉妹の娘の娘の結婚式があるので休む」って総務に連絡したら、「そんな遠縁の結婚式に行くなんてどんなやんごとなき家系だ?」ってツッコまれていたでしょ。

デスク「Y」:いや、まぁ、でも親戚付き合いって重要じゃない。祝い事はなるべく出たいなぁって思ってて。

ライター「A」:っていうか、もうバレてますからね。そのときに飲みに行った人から、リークがありましたもの。

デスク「Y」:ウッソ! あの野郎……、絶対言わないって言ってたのに。私を騙したな。

ライター「A」:まず、会社を騙したあんたが悪いんです!

種牡馬スクリーンヒーロー「最後の大物候補」が無傷の3連勝! 元JRA安藤勝己氏「説教したいような騎乗」コントレイル、デアリングタクト世代のベテランが「最低人気」で超久々の祝杯!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像3
田口貫太騎手 撮影:Ruriko.I


元JRA安藤勝己氏「説教したいような騎乗」ハイペース演出で直線失速も…JRA賞に輝いた「期待の若武者」が大記録を樹立

デスク「Y」:田口貫太騎手が先週の土日の全24レースに騎乗したってね。すごいわねぇ。

ライター「A」:デビュー1年以内に競馬学校を卒業した騎手が土日の全レースに騎乗したのは、2008年の三浦皇成騎手以来、16年ぶり史上2人目だそうです。

デスク「Y」:ひゃー。16年ぶりなのかぁ。16年って言ったらオリンピック4回できちゃうわよ。

ライター「A」:すごいのはわかる気がするんですけど、なんかそのオリンピックでの例えっていまいちピンとこないっすね。

デスク「Y」:じゃあなによ、他にあるの? 16年ぶりを例えるのにいいやつ。

ライター「A」:まぁ、言われてみるとないのかもしれないですけども。

デスク「Y」:じゃあ、いいじゃないのよ。なんでもかんでもいちゃもんつけなくたっていいんじゃないの? オリンピック4回分でいいじゃんよ。

ライター「A」:でもオリンピックって冬季と夏季が2年周期であるんで、その辺りとかわかりづらい……。

デスク「Y」:こまけぇことはどうでもいい! とりあえず、16年はオリンピック4回開催分なんだよ!! これに決まり!!

ライター「A」:すげぇ迫力。怖いからそのまま流しとこ。

種牡馬スクリーンヒーロー「最後の大物候補」が無傷の3連勝! 元JRA安藤勝己氏「説教したいような騎乗」コントレイル、デアリングタクト世代のベテランが「最低人気」で超久々の祝杯!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像4
秋山真一郎騎手 撮影:Ruriko.I

コントレイル、デアリングタクト世代のベテランが「最低人気」で超久々の祝杯!「真骨頂を見た」来月一杯でステッキを置くいぶし銀がまたも大仕事

ライター「A」:11頭立てシンガリ人気のダンツイノーバと秋山真一郎騎手のコンビが優勝を決めました。

デスク「Y」:いぶし銀の活躍だねぇ。もうすぐ引退しちゃうなんて信じられな〜い。

ライター「A」:2月でステッキを置くこととなっていますからね。こういう活躍を見るとちょっともったい無い気もします。

デスク「Y」:騎手が引退するときは「ステッキ」を置く……か。野球選手やサッカー選手が引退する時は「ユニフォームを脱ぐ」って表現がよく使われるけどね。

ライター「A」:馬主によって服の意匠も違いますしね。騎手の象徴としてはステッキがちょうどいいのかもしれないです。

デスク「Y」:アイドルだったら「マイクを置く」だしね。私たちが一線を退く時は「ペンを置く」になるのかしら。PCが普及してからペンと紙で原稿を書くことなんてほぼないけども。

ライター「A」:まぁ、確かに。でも「PCを置く」だとなんか締まらない気がしますね。

デスク「Y」:いい表現を考えたいな。いまはデスクトップではなく、ノートPCをメインで使っているから、「ノートPC逆パカにする」「ディスプレイを割る」「キーボードのキーを外した」とかかな。

ライター「A」:暴力的すぎますよ。収まりも悪いし。

デスク「Y」:う〜〜〜ん。ちょっと飲みながらいい表現を考えてくるわ。私も引退は近いし。「ノートPCのHDDを抜く」、それか「PCのメモリを抜いた」か、でも分解するのはだるいし。「PCの電源を落とした」もちょっと違うしなぁ。悩む〜〜〜。

ライター「A」:投げっぱなしのまま行かないで下さいよ! さてさて毎度バカバカしいお話にお付き合いいただき、ありがとうございました。『GJ』では今週末に開催される重賞関連の記事も多数掲載しております。お手すきの際にご笑覧いただけたら幸いです。

GJ 編集部

GJ 編集部

2016年3月にオープンした「真剣勝負の裏にある真実に切り込む」ニュースサイト。娯楽業界の「しがらみ」を取り払った「本音」や「真実」にも臆することなく、他のサイトとは一線を画したニュース、サービス提供を行っています。

真剣勝負の真実に切り込むニュースサイト「GJ」

Twitter:@GJ_koushiki

Instagram:@goraku.horse.racing0505

種牡馬スクリーンヒーロー「最後の大物候補」が無傷の3連勝! 元JRA安藤勝己氏「説教したいような騎乗」コントレイル、デアリングタクト世代のベテランが「最低人気」で超久々の祝杯!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 川田将雅の「同期」が固め打ちでリーディング射程圏!「複勝率7割超」ゴールドシップ産駒との組み合わせは今後も要注目?
  2. M.デムーロ「バケモノ感がある」デビュー5連勝を飾った重賞ウイナーの弟が豪快なまくり勝ち! ダービー馬輩出の出世レース制し春クラシックに急浮上
  3. 【中山記念(G2)予想】ソールオリエンス&エルトンバローズよりも狙いたい中山巧者! 実力発揮なら逆転の可能性十分
  4. 【チューリップ賞(G2)展望】桜花賞に向けて「イクイノックス妹」が負けられない一戦!朝日杯FS3着タガノエルピーダ、2戦2勝ミラビリスマジックなど素質馬も虎視眈々
  5. ディープインパクト最終世代の「超良血馬」がついに覚醒!? 母はG1・3勝の名牝、豪脚を引き出した武豊の手腕にも絶賛の声
  6. 【弥生賞(G2)展望】シンエンペラー×川田将雅が新コンビ結成!レガレイラ撃破のダノンエアズロックと一騎打ち
  7. 武豊「心の声が漏れ過ぎましたね」に松島オーナーは動揺!?「生きた心地がしなかった」主戦不在のドウデュース…フランスの“アレ”や宝塚記念も視野
  8. 年度代表馬の「1年ぶり復活劇」が誰の印象にも残らなかった理由…芸術的な神騎乗だった岡部幸雄×皐月賞馬に見事な逆転勝利も
  9. かつてのスプリント王がサウジで日本馬を返り討ち!? 3000mで圧倒的な強さを見せた「元快速馬」にファンも困惑
  10. 岩田望来「大役」果たせずJ.モレイラに乗り替わりへ…明暗分けた4コーナーからのコース取りに指揮官は「さばきの差が出た」