GJ > 競馬ニュース > 七夕賞の「7」は“呪い”の数字!?
NEW

JRA「七夕の願い」を信じてはいけないこれだけの理由!? 七夕賞(G3)が枠連「7−7」で決まったのは……

【この記事のキーワード】, ,

JRA七夕賞(G3)の「7」は呪いの数字!?「7−7」で決まったのは1度だけ!!「七夕の願い」を信じてはいけないこれだけの理由の画像1

 夏の福島競馬の風物詩・七夕賞(G3)。すでに枠順も決まって、11日にゲートが開く瞬間を待つばかりとなった。

 七夕賞といえば、毎年のように数字の「7」に関心が集まるレース。JRAの数ある重賞のなかでも、これほど「7」という数字を気にするレースは、七夕賞だけだろう。

 七夕の夜に彦星と織姫が天の川を渡り、一年に一度の逢瀬を果たすロマンチックな伝説を、誰もが一度は耳にしたことはあるはずだ。

 その七夕は7月7日であり、さらに七夕賞に含まれた「七」の数字から、サイン好きの競馬ファンは「7枠」や「7番」といった数字に大注目。その願いを短冊ではなく馬券に託すかのごとく、七夕賞では毎年、数字の「7」に関心が集まっている。

 実際に過去の七夕賞の枠連と馬連の売上を比較すれば、競馬ファンがいかに「七夕の願い」を馬券に託しているかわかる。

 昨年の七夕賞の枠連オッズをみると、7枠には人気薄(7番人気・13番ブラヴァスと11番人気・14番オセアグレイト)が同居。にもかかわらず7月7日にちなんだ「7−7」のオッズは、43.7倍を示していた。

 そしてこの「7−7」と同じ馬を選ぶはずの馬連「13−14」のオッズは92.2倍。つまり同じ組み合わせにも関わらず、枠連のゾロ目は50倍を切るオッズで、一方の馬連オッズは100倍近くと、倍以上の差がついていたのだ。

 このように、同じ買い目の枠連「7−7」と同じ組み合わせの馬連のオッズを比較しても、七夕賞にとっていかに「7−7」が“異常な人気”なのかわかるだろう。

 ところが「七夕の願い」も虚しく、過去に7枠のゾロ目で決まったのは35年も昔の話。1986年7月6日、3番人気サクラトウコウと8番人気ダイヤモンドラーンで決まった七夕賞の枠連「7−7」は、3,350円の好配当だった。

 実に今年で57回を迎える七夕賞だが、なんと「7−7」で決まったのはこの1回だけ。データ的にまったく裏付けがない点は、覚えておいたほうがよいだろう。

 ゾロ目でなくとも、七夕賞で「7枠」が馬券に絡むかといえば、これも懐疑的だ。

 2011年から昨年まで、過去10年の七夕賞の結果を調べると、「7枠」が絡んだケースは1度だけ。昨年のブラヴァスが2着に入ったのみで、残り9年間は壊滅的な成績となっている。

 特に2018年の「7枠」10番レイホーロマンス、2017年の「7枠」9番マルターズアポジーの2頭は2番人気に推されながら、それぞれ6着と11着に沈むなど「七夕の願い」を大きく裏切ってしまった。

JRA「七夕の願い」を信じてはいけないこれだけの理由!? 七夕賞(G3)が枠連「7−7」で決まったのは……のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 今村聖奈、小林美駒、古川奈穂が戦線離脱…「新人女性騎手」にかかる期待 過怠金「計16万円」若手騎手が土日で4回の制裁! 2年目若手騎手「まるで宝くじ」と話題!?【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  2. 永島まなみと「超人気タレント」が共演!? ひまわり賞優勝、小倉ターフ賞受賞の活躍にメディアからも引っ張りだこ
  3. 【クイーンS(G3)展望】秋を見据え「逆襲」の武豊ボンドガール登場! 秋華賞馬スタニングローズ、ウンブライルら古馬陣が迎撃
  4. 【キングジョージ(G1)展望】世界最強オーギュストロダンに挑戦状を叩きつけるのは? 欧州上半期の祭典でディープインパクトVSハーツクライが実現も
  5. 【アイビスSD(G3)展望】新婚の「千直女王」藤田菜七子にチャンス! 勝つのはスペシャリストか、秋を見据える大物か
  6. 「ドゥラメンテ×フランケル」良血2歳馬がレコードV!パドックで放馬もなんの「矢作厩舎×DMMドリームクラブ」から新たな大物候補が誕生
  7. 武豊に米ブリーダーズC参戦プラン浮上! ドウデュース凱旋門賞白紙も「2頭の無敗の怪物」で米国競馬を席巻?
  8. 父キタサンブラック似イケメンの「超抜追い切り」にファン騒然!中京記念(G3)出走馬を「子供扱い」した2歳馬の正体
  9. ヤマニンウルスに次ぐ2位の好タイムで「6馬身差」圧勝劇! 新たな怪物候補の登場に横山武史「大きなところも狙える」
  10. 夏の新潟「パドックウォーク」が早くも話題沸騰!? 昼休みのパドック開放に「普段は入れないから興味ある」一部では懸念も