GJ > 競馬ニュース > 超大物2歳リアアメリア
NEW

JRA超大物2歳リアアメリアは「アーモンドアイ級」!? 中内田充正調教師「先々かなり楽しみ」 最強コンビ・川田将雅騎手で6月デビュー間近

JRA超大物2歳リアアメリアは「アーモンドアイ級」!? 中内田充正調教師「先々かなり楽しみ」 最強コンビ・川田将雅騎手で6月デビュー間近の画像1

 今「日本で最も強い馬は?」と聞かれて、多くの競馬ファンから最初に名前が挙がるのは、昨年の年度代表馬アーモンドアイだろう。

 昨年、牝馬三冠を達成後にジャパンC(G1)を世界レコードで制覇。年度代表馬に選出されると、今年になってもドバイターフ(G1)で海外G1初制覇を成し遂げている。秋の凱旋門賞(仏G1)挑戦こそ白紙となったが、ダノンプレミアムとの初対戦となる来月2日の安田記念(G1)は「この春最大の注目レース」として、早くも熱い視線が注がれている。

 そんなアーモンドアイを輩出したシルクレーシングから、今年も「超大物」のデビューが控えている。

「まだ成長途上の段階でこれだけ動くのですから、先々はかなり楽しみですね」

 シルクレーシングの公式ホームページを通じて、そう賞賛を贈ったのはダノンプレミアムら数多くの有力馬を手掛ける中内田充正調教師。ディープインパクト産駒のリアアメリア(牝2歳)は、師を始めとした関係者から極めて高い評価を得ているようだ。

JRA超大物2歳リアアメリアは「アーモンドアイ級」!? 中内田充正調教師「先々かなり楽しみ」 最強コンビ・川田将雅騎手で6月デビュー間近のページです。GJは、競馬、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 武豊「器用さが全くない」、川田将雅「時間が必要なタイプ」辛口評価は期待の裏返し!? 単勝1.3倍のスマートワイスがオープン入りに王手
  2. 宝塚記念に「匹敵」の豪華メンバー集結!?「スーパーG2」札幌記念にクラシックホース続々参戦、有力馬「分散」の懸念も
  3. 「意識しないといったら嘘になる」武豊の記録更新狙うも大敗…かつての大型新人・三浦皇成が13年間の「絶縁」を経て名門とメイン初勝利
  4. 【さきたま杯(G1)展望】ダート王・レモンポップ登場! 坂井瑠星「一番の敵は…」小回り適性でシャマル、イグナイターらに逆転の可能性あり
  5. 永島まなみ、川田将雅の1、2着馬を凌ぐ将来性!?「馬っぷり抜けてた」元JRA安藤勝己氏が高評価を与えた新星ホールネス
  6. 「ユタカァ、あけろー!」藤田伸二氏が明かした“恐喝”日本ダービー制覇の裏話…“怒り心頭”武豊から掛けられた恐怖の言葉とは
  7. “謹慎解除”D.レーンはやっぱり凄かった?宝塚記念に続き「帝王賞でダートの怪物」とコンビ決定…モレイラロスでも最強助っ人は健在
  8. 宝塚記念(G1)「大本命」武豊×ドウデュースも戦々恐々!? 昨年は世界No.1イクイノックスが「冷や汗もの」の勝利…C.ルメールが「最も戦いたくなかった」相手とは
  9. 「6戦合計40馬身差」“川崎のヤマニンウルス”がついに中央へ殴り込み!? 妹は『ウマ娘』藤田晋オーナーが1億円超で落札の血統馬
  10. 武豊に替わって21歳4年目が大ブレイク! 2日続いた函館「タケ」祭り、1日4勝の永野猛蔵が開催リーディング争いに名乗り