GJ > 競馬ニュース > 武豊「単勝1.6倍圏外」でJRA歴代最高配当に一役…元JRA藤田伸二氏「ソダシ鞍上問題」に苦言!? ソールオリエンスと互角の「遅れてきた大物」が5馬身差圧勝!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
NEW

武豊「単勝1.6倍圏外」でJRA歴代最高配当に一役…元JRA藤田伸二氏「ソダシ鞍上問題」に苦言!? ソールオリエンスと互角の「遅れてきた大物」が5馬身差圧勝!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】

【この記事のキーワード】, ,
武豊「単勝1.6倍圏外」でJRA歴代最高配当に一役…元JRA藤田伸二氏「ソダシ鞍上問題」に苦言!? ソールオリエンスと互角の「遅れてきた大物」が5馬身差圧勝!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像1
撮影:Ruriko.I

 様々なGORAKUを心から愛する「GJ」。今週も人気だった競馬記事を下手の横好きライター「A」と、当サイトの酔いどれデスク「Y」が徒然なるままに振り返ってみた!

武豊「単勝1.6倍圏外」でJRA歴代最高配当に一役…元JRA藤田伸二氏「ソダシ鞍上問題」に苦言!? ソールオリエンスと互角の「遅れてきた大物」が5馬身差圧勝!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像2
武豊騎手 撮影:Ruriko.I

武豊「単勝1.6倍圏外」でJRA歴代最高配当に一役…不可解敗戦にG1・3勝を挙げた名牝の血も影響か

ライター「A」:JRA歴代最高額となる複勝配当が飛び出しました。

デスク「Y」:立役者となったのは2着に入ったニホンピロパークス! これまでJRAで3回走って全部殿負けだったのにすごいよなぁ。同馬の関係者の方、また馬券が的中した方々、心よりお祝いの言葉を贈らせていただきます!!

ライター「A」:素直に称賛するんですね。嫉妬の炎を燃やしまくると思ったのに。

デスク「Y」:私は生まれ変わろうと決意したのです。もう恨まない、妬まない、嫉まない、僻まない、やっかまない!

ライター「A」:え? なに急に怖い。

デスク「Y」:今後は当たった人には手放しで称賛、外れたとしたら一緒に心から悔しがる。そういうふうに人に寄り添いながら人生を送ることが大事なんじゃないかなぁって心境にいたったのです。ねぇ、ライターさん。

ライター「A」:キレイなデスク……。まさか!

デスク「Y」:そう。おめでとう。違うレースを買うつもりだったのが、こっちを買って運よく的中したんでしょ。ほら、一緒にその多額の配当金でお祝いしましょう。喜びを分かち合うのです!!

ライター「A」:バレてた!!!! 

デスク「Y」:知らないと思ったのか! 配当金なくなるまで飲んでやる!! 逃さねぇかんな!!!

武豊「単勝1.6倍圏外」でJRA歴代最高配当に一役…元JRA藤田伸二氏「ソダシ鞍上問題」に苦言!? ソールオリエンスと互角の「遅れてきた大物」が5馬身差圧勝!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像3
ソダシ 撮影:Ruriko.I

「プライドにかけて二度と乗ったらアカン!」元JRA藤田伸二氏「ソダシ鞍上問題」に苦言!? 「なんで下ろされてるん?」安田記念(G1)で元主戦・吉田隼人待望論も…

ライター「A」:ソダシは安田記念(G1)に向かう予定ですが、誰が騎乗するんですかね。

デスク「Y」:ヴィクトリアマイル(G1)でソダシに乗ったD.レーン騎手はすでにセリフォスに乗ることが決まってるもんなぁ。

ライター「A」:私もソダシファンのひとりとして吉田隼人騎手に乗ってもらいたい気持ちはあるけど、藤田さんが指摘したように本人の複雑な心境もわかんなくないし……。

デスク「Y」:もう福永祐一調教師(元騎手)が乗れなくなった桜花賞(G1)のシーザリオのときみたいに地方から騎手を呼ぶってのはどうなんだろうね。

ライター「A」:難しそうな気がします。

デスク「Y」:あ、そうか。だったら、福永調教師にここでだけ騎手に復活してもらって……。

ライター「A」:それこそ無理に決まっているでしょ!

武豊「単勝1.6倍圏外」でJRA歴代最高配当に一役…元JRA藤田伸二氏「ソダシ鞍上問題」に苦言!? ソールオリエンスと互角の「遅れてきた大物」が5馬身差圧勝!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像4
D.レーン騎手 撮影:Ruriko.I

ソールオリエンスと互角の「遅れてきた大物」が5馬身差圧勝! D.レーン「ポテンシャルのある良い馬」秋の菊花賞(G1)にダークホース出現

ライター「A」:3歳1勝クラスを快勝したレーベンスティールに熱視線が送られています。

デスク「A」:新馬戦では、皐月賞馬ソールオリエンスと直接対決して2着だったんだよね。このまま順調に勝ち上がってくれれば、上がり馬として菊花賞(G1)で再び相まみえる激アツな展開も。燃える~~~。

ライター「A」:もし実現すれば後々「伝説の新馬戦」のひとつとして数えられるかもしれないですね。

デスク「Y」:……(じとーっとした目で見つめる)。またそれ? なんか「伝説の新馬戦」って言い回しに飽きちゃったなぁ。他のないの? やっぱライターや編集者たるものベタなワードを使い続けるのではなく、常に効果的な他のワードを模索し続ける必要はあるでしょ。

ライター「A」:昨夏、競馬ネタがないとき「伝説の新馬戦を探せ~~」って連呼していた人の言葉とは思えないですね。でも、新しい言葉を組み合わせるのはいいんじゃないですか?

デスク「Y」:でしょでしょ。やっぱり日進月歩。常に新しいことにチャレンジしていかなきゃならんのですよ。

ライター「A」:でも急に言われてもねぇ。なにかあります?

デスク「Y」:Legendary Make Debut Battle! 略してレメバ!!

ライター「A」:英語にしただけじゃねぇか! しかも略称もダセェ……。

デスク「Y」:き~~めた。今年はこれで行くよ~~。君と話している場合じゃない。他のスタッフにも伝えなきゃなんないから、まったね~。

ライター「A」:お~~~い。さて、毎度バカバカしいお話にお付き合いいただき、ありがとうございました。『GJ』では今週末に開催される重賞関連の記事も多数掲載しております。お手すきの際にご笑覧いただけたら幸いです。

(構成=GJ編集部)

 

GJ 編集部

GJ 編集部

真剣勝負の裏にある真実に切り込むニュースサイト「GJ」の編集部です。これまで作成した記事は10000本以上。競馬歴10年超えの情報通が業界の「しがらみ」を取り払った「本音」や「真実」にも臆することなく、他のサイトとは一線を画したニュース、サービス提供を行っています。

真剣勝負の真実に切り込むニュースサイト「GJ」

Twitter:@GJ_koushiki

Instagram:@goraku.horse.racing0505

武豊「単勝1.6倍圏外」でJRA歴代最高配当に一役…元JRA藤田伸二氏「ソダシ鞍上問題」に苦言!? ソールオリエンスと互角の「遅れてきた大物」が5馬身差圧勝!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 福永祐一絶賛「未完の大器」近親はダービー馬と同配合!「能力は高いですよ」期待の好素材がスピードの違いでデビューV
  2. 「17対3」の雪辱に燃える社台ファームが絶好調!ノーザンファームは宝塚記念に精鋭ズラリ…覇権をかけた直接対決が面白い
  3. C.ルメールと「確勝級」デビュー? 母はG1を2勝、叔母はグランプリ3連覇…宝塚記念前に期待の超良血が登場
  4. イクイノックスの母が制した9年前のマーメイドS! 勝利に導いた鞍上は藤岡康太…2着馬は宝塚記念で最強馬相手に大金星
  5. “謹慎解除”D.レーンはやっぱり凄かった?宝塚記念に続き「帝王賞でダートの怪物」とコンビ決定…モレイラロスでも最強助っ人は健在
  6. 武豊×福永祐一「注目タッグ」の好素材とC.ルメールの良血が激突! 宝塚記念「当日」の新馬戦は今年も見逃せない一戦
  7. 「6戦合計40馬身差」“川崎のヤマニンウルス”がついに中央へ殴り込み!? 妹は『ウマ娘』藤田晋オーナーが1億円超で落札の血統馬
  8. シンザン記念1番人気に推された「良血」が復活V! 名牝エアグルーヴの孫が重賞に匹敵の好時計で快進撃の予感
  9. 宝塚記念(G1)前にドウデュース主戦・武豊が絶好調! メインレース勝利を含む「パーフェクト連対」、2歳新馬は「6馬身差」の圧勝劇
  10. 「ユタカァ、あけろー!」藤田伸二氏が明かした“恐喝”日本ダービー制覇の裏話…“怒り心頭”武豊から掛けられた恐怖の言葉とは