GJ > 競馬ニュース > ジェネラーレウーノ奇策!?
NEW

日本ダービー(G1)田辺裕信に「奇策」アリ? ジェネラーレウーノ、勝負は「前」とは限らない?

【この記事のキーワード】, ,
日本ダービー(G1)田辺裕信に「奇策」アリ? ジェネラーレウーノ、勝負は「前」とは限らない?の画像1

 27日に東京競馬場で開催の日本ダービー(G1)に出走を予定しているジェネラーレウーノ(美浦・矢野英一厩舎)。前走の皐月賞(G1)で3着に入った好走をクラシック2戦目でも期待されている。

 2歳王者ダノンプレミアムがザ石で回避したため、王者不在で行われた皐月賞。レースはアイトーンがハナを主張し、ジェネラーレウーノはその後ろにピタリとつける形で進む。最後の直線では、好位で競馬を進めていたエポカドーロ、サンリヴァルらに交わされてしまうも、粘り強い走りを見せて後方から伸びてきたステルヴィオらを抑えて3着に残ってみせた。

「ジェネラーレウーノ陣営は、京成杯(G3)で重賞初制覇を達成後、皐月賞直行というやや空いたローテで挑戦。出走間隔が開くことを不安視されていましたが、問題なかったようですね。

 稍重の馬場で行われたため先行馬たちが有利だったのは間違いないものの、ステルヴィオやキタノコマンドールらの猛追をしのいだ粘りは素晴らしいものがありました。本番でも一撃が期待されます」(競馬誌ライター)

 そのジェネラーレウーノは17日、美浦トレセンでナスノセイカンと併せ馬。主戦の田辺裕信騎手を背に5馬身先行する僚馬を追走する形で行われ、強めに追われたジェネラーレウーノは先を行く僚馬を交わして1馬身半先着。タイムは5F64秒8~12秒5を記録している。

日本ダービー(G1)田辺裕信に「奇策」アリ? ジェネラーレウーノ、勝負は「前」とは限らない?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 「7馬身差」大楽勝の大器に第2のレモンポップの声!? ラムジェット凌駕の勝ちタイム…「7戦6勝」C.ルメールで連勝へ
  2. 名門の「結晶的」配合馬が武豊とデビュー! 調教師も騎手時代「G1初優勝」の縁…スピード自慢の父に初白星プレゼントへ
  3. 「警報級大雨のち傘マーク」はドウデュースに試練? 「重馬場濃厚」の宝塚記念(G1)で注目したい道悪巧者
  4. 密かに注目集める宝塚記念「前日」の新馬戦…C.ルメール絶賛もわずか「1戦」で生涯を終えたG1・6勝馬の全弟
  5. 武豊「40連敗中」弱点発覚で100万馬券ゲット!「武豊だから消し」で荒稼ぎする競馬予想AIとは
  6. 17年前の武豊が最後…宝塚記念「鉄の掟」C.ルメール×ジャスティンパレスは買うな? ゴールドシップの「120億円事件」など悲惨すぎるジンクス
  7. 「正直よく分からない」「今日は走らなかった」武豊すら戸惑った惨敗…7冠馬の父が勝てなかった宝塚記念、ドウデュースはライバルのリベンジに続けるか
  8. 【宝塚記念】ドウデュースとベラジオオペラ…人気馬を買えるか買えないか!?本命・対抗・穴馬の4頭ジャッジ
  9. 宝塚記念は「4分の1」の正解を引けたら当たる!? キャプテン渡辺の考える有力馬の序列【徒然なる神のくず競馬トーク】
  10. 「27キロ減」激やせがファンを翻弄した宝塚記念…C.ルメールも福永祐一も馬券圏外、「50万馬券」の波乱に一役買った香港の刺客