GJ > 競馬ニュース > キングヘイローとの父子制覇!’09最優秀短距離馬・ローレルゲレイロの「愛に溢れた余生」Vol.42
NEW

キングヘイローとの父子制覇!’09最優秀短距離馬・ローレルゲレイロの「愛に溢れた余生」Vol.42

引退馬コレクション

 かつて観衆を沸かせた名馬の“今”を紹介!

 走り終えた今も、観衆を魅了したあの日の輝きは、決して色褪せない。

 全国で暮らす、名馬の個性と“今”を集める『ウチの子はあの名馬!個性にLOVE❤︎ 引退馬コレクション』をお届けします!

 今回のコレクションは、2009年の高松宮記念(G1)や、スプリンターズS(G1)などを制した、ローレルゲレイロ!

 現在は、栃木県那須塩原市にあるブレーヴステイブルで暮らしているとのこと。

 そのお世話をしている土橋さんにマル秘情報をたくさん聞いちゃいました!

土橋 慈

土橋 慈さん
(ブレーヴステイブル 施設管理長)

ウマ歴:約20年
出身地:埼玉県川口市
趣味:アコースティックギター
休日の過ごし方:お休みは無く、四六時中お馬さんといます。

ローレルゲレイロ

ローレルゲレイロ

ニックネーム|ゲレイロさん、ゲレさん
生年月日|2004年5月3日
生産者|村田牧場
馬主|ローレルレーシング
戦績|31戦5勝(2着7回,3着2回)
獲得賞金|4億8,248万円(中央)
主な勝鞍|2008年 東京新聞杯(G3)、2008年 阪急杯(G3)、2009年 高松宮記念(G1)、2009年 スプリンターズS(G1)
父|キングヘイロー
母|ビッグテンビー
母父|テンビー
ここにきた日|2023年10月14日

ドリームジャーニーにピンクカメオ…惜敗が続いた若駒時代

 ローレルゲレイロは2006年6月に函館競馬場の2歳新馬でデビュー勝ちを収めると、3戦目の函館2歳S(G3)で2着、続くデイリー杯2歳S(G2)でも2着となり、年末の朝日杯フューチュリティS(G1)では、後に宝塚記念(G1)、有馬記念(G1)とグランプリを連覇するドリームジャーニーに惜敗し、3戦連続での2着に敗れます。

 さらに明け3歳の始動戦からは、シンザン記念(G3)で3着、アーリントンC(G3)で2着、続く皐月賞(G1)でも6着と、新馬勝ち以降もいい走りこそ見せるものの、勝ち星からは遠ざかっており、翌月に出走したNHKマイルC(G1)でも大外から猛烈な末脚で追い込んだピンクカメオにゴール手前で交わされ2着と、またもやタイトルを逸する結果に。

 ここまでに5つの重賞レース(うちG1が2つ)で2着となるも、あと一歩勝利に手が届かない、大変歯がゆい若駒時代を過ごしました。

キングヘイローとの父子制覇を果たす

 以降、2桁着順が続き、成績が低迷してしまったローレルゲレイロですが、明け4歳となる2008年は変わり身を見せ、初戦の東京新聞杯(G3)で遂に重賞初制覇を果たし、次走の阪急杯(G3)も連勝するなど、充実した一年を送った。

 そして翌年3月には高松宮記念(G1)に出走。

 スタートを決めて逃げたローレルゲレイロに、前年優勝馬のスリープレスナイトが直線詰め寄るも、最後は2枚腰で伸びたローレルゲレイロが逃げ切る形で、9度目の挑戦にして遂にG1タイトルを奪取。

 この勝利は馬主・生産牧場にとってのG1初勝利であると同時に、2000年に同レースを勝った父・キングヘイローと同じ7枠13番での父子制覇も成し遂げる結果となりました。

 さらに同年秋には、スプリンターズS(G1)に出走。

 レースでは、高松宮記念(G1)と同様、ローレルゲレイロがスタートからダッシュを決めて先手を奪うと、馬群を率いて先頭のまま直線へ。

 好位から進めたビービーガルダンが馬場の真ん中から脚を伸ばして並びかけようとしますが、内で必死に抵抗するローレルゲレイロをなかなか交わし切れないまま、最後は、ほぼ同時に決勝線を通過。

 12分間に及ぶ写真判定の結果、ローレルゲレイロがハナ差、約1cmでの先着が確定。

 1996年のスプリンターズS(G1)での記録に並ぶ、G1史上「最少着差」での1着となり、G1レース2勝目、同一年のスプリントG1連勝を飾り、2009年JRA賞最優秀短距離馬にも選ばれました。

第43回 スプリンターズS(G1) 2009.10.4 中山 晴・良 芝1,200m 16頭
キングヘイローとの父子制覇!\'09最優秀短距離馬・ローレルゲレイロの「愛に溢れた余生」Vol.42の画像1

競走引退、種牡馬引退、そして現在…

 その後、海外のG1レースにも挑んだローレルゲレイロですが、勝ち鞍を挙げることは無く、2010年に京都競馬場で引退式が行われました。

 競走引退後は、父・キングヘイローと同じ優駿スタリオンステーションで種牡馬となったのち、プライベート種牡馬として故郷の村田牧場に移動。

 12年間の種牡馬生活で種付け頭数369頭、延べ171頭の産駒を競馬場へと送り出したローレルゲレイロは、村田牧場での役割を終えて、2023年よりブレーヴステイブルにやってきました。

ローレルゲレイロの性格

☆1と☆5だけで構成されていて、個性にメリハリのある、お馬さんですね。

「人懐っこさ☆1」とのことですが、印象的なエピソードでは可愛らしい一面も⁉

 担当している土橋さんに、そんなローレルゲレイロの“印象的なエピソード”を聞いてみました!

「ゲレイロさんは非常に頭が良く、気品があります。

ですが、お手入れの際に耳をマッサージすると、ウトウトしてしまう、とってもかわいい一面もあります。」

 なんと!これは、いわゆる“ギャップ萌え”ですね!

 ウトウトしてしまうローレルゲレイロの写真も、この後お見せします!

ローレルゲレイロのズッキュンポイント

気持ちよくてウトウトなローレルゲレイロ

大好きな耳のマッサージをしてもらい、気持ちよくてウトウトなローレルゲレイロ。

ローレルゲレイロ(手前)とグレートホーラー(奥)

ローレルゲレイロ(手前)とグレートホーラー(奥)
ローレルゲレイロ(手前)とグレートホーラー(奥)

 スキスキのグレートホーラーは、荒尾競馬場からやってきた元競走馬。

 プライベートパドックで、なかよく日向ぼっこをしているそうです。

放牧中のローレルゲレイロ
放牧中のローレルゲレイロ

 背景で月と飛行機がクロスしていて、とてもいい画ですね!

馬房から顔を覗かせるローレルゲレイロ
馬房から顔を覗かせるローレルゲレイロ

代表手作りスープ

代表手作りスープ
代表手作りスープ

 季節の野菜や、手作り味噌、亜麻仁(あまに)等々が入った特製スープは、みんな虜になる大好物!

 馬の体調を見ながら、レシピを変えているそう。

 また、「牧場では馬達の代謝や免疫を上げるために、飲み水やスープは夏でも冷えたものは与えず、人肌くらいや、あたたかくして召し上がっていただいております。」とのことです。

読者のみなさまへ ひとことメッセージ

 現役時代に応援していた、あの凄い名馬のゲレイロさんを、お世話させていただくことになるなんて夢のようです。

 未だに信じられません。皆様に感謝いたします。

 ゲレイロさんには、たくさんの贈り物をいただき、皆様に愛されているなぁと日々実感しておりますし、ゲレイロさんも、とても幸せそうです。本当にありがとうございます。

 幸せな余生を送れるよう、日々愛情を込めてお世話させていただきます。

 命を懸け、一生懸命に頑張ってきてくれたお馬さん達を、あたたかく見守っていただけましたら幸いでございます。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。

 土橋さん、ローレルゲレイロのマル秘情報をたっぷりご提供いただき、ありがとうございました!

 見学のご予約については、ホームページ上に記載されているメールアドレスから、1週間前までにご連絡をお願いいたします。

 なお、見学時間に関しましては、「お馬さん達、そしてたくさんの猫達のお世話や、動物たちの日々の生活のリズムがありますので、ご見学は1組様30分までとさせていただいております」とのことです。

 皆さまのご理解、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 また、ブレーヴステイブルさんには、動物たちの幸せな余生を見守るために発足した「余生の会」というものがあり、オーナー様を持たない馬や動物たちへのご支援を募っておられます。

 今回ご紹介したローレルゲレイロも、余生の会の「ファミリーホース」として繋養されています。

 こちらの「余生の会」にご興味のある方は、専用ページも是非チェックしてみてください。
http://bravestable.com/owner/

 そしてブレーヴステイブルさんのブログやSNSからも、ローレルゲレイロの姿をチェックできるので、ぜひフォローしてみてください♫

Amebaブログ|https://ameblo.jp/brave-stable/
Facebook|余生の会
WEBサイト|http://bravestable.com/

協力:ブレーヴステイブル
取材・文:片川 晴喜
編集・デザイン:椎葉 権成
制作:Creem Pan
著作:Creem Pan・GJ

Loveuma.

Loveuma.

Loveuma.(ラヴーマ)は、2022年7月にグランドオープンした、株式会社Creem Panが運営する、メディア&コミュニティサイトです。人にとって馬がより身近な存在になることで引退馬問題が前進すると定義し、馬にまつわる情報発信と馬を身近に感じたいと思う人たちが交流できるスペースを提供しています。

公式HP「Loveuma.」
公式LINE@Loveuma.

Twitter:@loveuma_cp

キングヘイローとの父子制覇!’09最優秀短距離馬・ローレルゲレイロの「愛に溢れた余生」Vol.42のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 日本ダービー「初騎乗」の陰で騎手免許「取消」申請…同期の間で分かれた明暗、ジョッキー界の過酷な生存競争
  2. 【日本ダービー】戸崎圭太「今年は俺だったのになぁ」も12番人気の激走に戴冠スルリ…。C.ルメール騎乗停止と出遅れで歯車狂った大本命馬。「うれしいのと悲しいのと……」調教師すら苦笑いした200万馬券!
  3. 【日本ダービー】「引っ越し代100万」を稼いでこそギャンブラー…キャプテン渡辺が考える人気馬を切ることよりも大事なこと【徒然なる神のくず競馬トーク】
  4. 「ユタカァ、あけろー!」藤田伸二氏が明かした“恐喝”日本ダービー制覇の裏話…“怒り心頭”武豊から掛けられた恐怖の言葉とは
  5. ゴールドシップ繋養牧場でまた迷惑行為 わずか「1頭」の初年度産駒がデビュー戦8馬身差の大楽勝! C.ルメール「単勝1.1倍」7馬身差の圧勝劇に「新しいレモンポップ」の声!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  6. 【裏話】C.ルメール「新潟参戦」にノーザンファームの外国人事情も関係!? 代役は大物外国人騎手…夏の函館も熾烈なリーディング争い必至
  7. わずか「1頭」の初年度産駒がデビュー戦8馬身差の大楽勝! 突如現れた「後継候補」はサウスヴィグラス希望の光となるか
  8. C.ルメール「単勝1.1倍」7馬身差の圧勝劇に「新しいレモンポップ」の声! G1・2連勝も昨夏「他界」した全兄の分まで…陣営が描く壮大な夢
  9. ゴールドシップ繋養牧場でまた迷惑行為…ビッグレッドファームが来年GWの見学を休止。過去にあった非常識行為と、SNSやYouTubeの無断アップが後を絶たない問題
  10. 【日本ダービー】シャフリヤールは無敗の皐月賞馬をなぜ逆転できたのか? 関係者が漏らした「裏話」に隠れたヒント…追い詰められた戸崎圭太に「未勝利」の不安も