GJ > 競馬ニュース > 福永と大魔神「和解」の裏  > 2ページ目
NEW

宝塚記念(G1)福永祐一と大魔神「和解」の裏にアノ大物の心情!? 女傑ヴィブロスに課せられた「勝ち負け以上に重要」な使命とは

【この記事のキーワード】, ,

まあ福永騎手にも、当時妻である小林麻央さんが亡くなったばかりの海老蔵を励ましに行くためであって、決して遊びに行ったわけではないなど言い分はあったようですが、結局、関係修復まで1年掛かってしまいました」(競馬ライター)

 それにしてもここに来て、一体どうやって和解に至ったのだろうか。両者とも親友であったことを別にすれば、福永騎手は押しも押されもせぬトップジョッキーであり、佐々木氏もC.ルメール騎手やM.デムーロ騎手など、福永騎手以外のトップジョッキーとも付き合いがあるだけに、お互いに困ることもなさそうだが……。

「両者の間に入れるとすれば、アドマイヤ軍団の総帥として有名な近藤利一オーナーですね。というのも、佐々木氏を競馬の世界に招き入れたのが近藤氏で、佐々木氏の所有馬の勝負服はアドマイヤを模して作ってあるほどの師弟関係です。

実は、昨年の宝塚記念で福永騎手と佐々木氏との関係が断絶した後、秋には福永騎手はアドマイヤの馬にも乗らない状況が続きました。ただ、福永騎手は今年の1月から再びアドマイヤの馬に騎乗するようになり、関係者の間では『両者の関係が修復されたのでは』と囁かれていました。

今回の佐々木氏と福永騎手の和解は、おそらく先に福永騎手と和解した近藤氏が間に入って行われたのかと……。憶測に過ぎませんが、佐々木氏も相当頑固な人物なので、態度を動かせるとすれば競馬界の師匠・近藤氏くらいしか思いつかないというのも事実です」(競馬記者)

 かつて近藤氏のアドマイヤ軍団は栄華を極め、紛れもなく競馬界の中心にいた。しかし、やはり騎乗を巡って御用達だった武豊騎手と絶縁……だが、それを機にアドマイヤ軍団は嘘のような低迷に陥った。

宝塚記念(G1)福永祐一と大魔神「和解」の裏にアノ大物の心情!? 女傑ヴィブロスに課せられた「勝ち負け以上に重要」な使命とはのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 今村聖奈、小林美駒、古川奈穂が戦線離脱…「新人女性騎手」にかかる期待 過怠金「計16万円」若手騎手が土日で4回の制裁! 2年目若手騎手「まるで宝くじ」と話題!?【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  2. 永島まなみと「超人気タレント」が共演!? ひまわり賞優勝、小倉ターフ賞受賞の活躍にメディアからも引っ張りだこ
  3. 「ドゥラメンテ×フランケル」良血2歳馬がレコードV!パドックで放馬もなんの「矢作厩舎×DMMドリームクラブ」から新たな大物候補が誕生
  4. 【クイーンS(G3)展望】秋を見据え「逆襲」の武豊ボンドガール登場! 秋華賞馬スタニングローズ、ウンブライルら古馬陣が迎撃
  5. 「G1・3勝」の名牝も彷彿? 武豊&ナムラローズマリーが3連勝達成!「力もスピードもある」北海道で急上昇の短距離牝馬
  6. 【キングジョージ(G1)展望】世界最強オーギュストロダンに挑戦状を叩きつけるのは? 欧州上半期の祭典でディープインパクトVSハーツクライが実現も
  7. 夏の新潟「パドックウォーク」が早くも話題沸騰!? 昼休みのパドック開放に「普段は入れないから興味ある」一部では懸念も
  8. 武豊に米ブリーダーズC参戦プラン浮上! ドウデュース凱旋門賞白紙も「2頭の無敗の怪物」で米国競馬を席巻?
  9. 【アイビスSD(G3)展望】新婚の「千直女王」藤田菜七子にチャンス! 勝つのはスペシャリストか、秋を見据える大物か
  10. 父キタサンブラック似イケメンの「超抜追い切り」にファン騒然!中京記念(G3)出走馬を「子供扱い」した2歳馬の正体