GJ > 競馬ニュース > 宝塚記念(G1)のイクイノックスだけじゃない。「1倍台問題」には、そろそろケリをつけなければいけない【徒然なる神のくず競馬トーク】
NEW

宝塚記念(G1)のイクイノックスだけじゃない。「1倍台問題」には、そろそろケリをつけなければいけない【徒然なる神のくず競馬トーク】

【この記事のキーワード】, ,

宝塚記念(G1)のイクイノックスだけじゃない。「1倍台問題」には、そろそろケリをつけなければいけない【徒然なる神のくず競馬トーク】の画像1

「1倍台の馬との付き合い方」

 日曜日には前半戦最後のG1である宝塚記念が行われますが、おそらくイクイノックスは1倍台の1番人気になることと思われます。イクイノックスが勝つのかどうか? それはもちろんわかりません。

 ただ、私がここでお話ししたいのは、イクイノックスの取捨ではなく、1倍台の馬がいる時に果たして「馬券的にどうするのが正解なのだろうか?」ということです。

 じゃいさんは1倍台の馬を買うくらいなら、そのレースは「見」した方がいいと言っていました。やるんだったら外して買った方がいいと。はい。それは正論だと思います。

 ここで難しいのは、これは「見」するという選択肢がある上での話という事です。

 私はじゃいさんほど厳しいギャンブラーではありません。極論、G1を「見」するなどという選択肢はないのです(笑)。G1を「見」して「なにが競馬ファンか!」と。そう思うんですよ、私は。

「見」するということは、1倍台の馬が勝つ可能性がかなり高いと。でも、馬券的妙味を考えた場合、正直なところどんな時でも1倍台の馬に妙味など一切ありません。故に1倍台の馬が勝つ可能性がかなり高いと感じたのなら、「見」すべきだと。

 勝つ確率がかなり高いとはいえ、競馬に絶対はないのだから、飛ぶ可能性も当然あるわけですからね。でも、自分の心は飛ぶ可能性は低いと感じている。しかし、来たところで妙味は全くない。じゃあ、「見」だよなってなるのはわかります。

 だが! 「見」という選択肢がない場合! 我々は一体どうすべきなのか!?
妙味はなく、自分の心もその1倍台の馬が来そうだと感じている場合は、一体どうしたらいいのか!?

どんな時でも1倍台の馬を外して買うのか?
それとも1倍台の馬の1着固定の3連単とかを買うのか?
2着固定にするのか?
もしくは1倍台の馬が飛んでも来ても対応出来るような3連単フォーメーションにするのか??

何が正解なのでしょう!?
答えは何なのか!?

 そう問われた時、おそらく皆が言うのは「それはそのレースによる」でしょうね。つまり、臨機応変だと。その時によって違うと。それはわかります。理想はそうです。しかし、私は臨機応変に対応して勝つなんてことは、天才にしか出来ないことだと思っています。臨機応変なんてのはほとんどの場合、ただ芯がないだけの人間の戯言であり、理想論なんですよ。

 私も、そろそろこの「1倍台問題」にはケリをつけなければいけない。

 凡人は決め打ちすべきだと私は思っているのですが、一方でここまで書いていて思うのは、そもそも馬券でトータルで勝つなんてことは、天才じゃなければ無理なのではないかということです。

 ならば、臨機応変が正解なのか!?
わからない! 私にはもう何もわからないのです!!(涙)。

 すいません(笑)。何だ、この話って感じですよね(笑)。
まあ、それほどこの前半戦最後のG1は勝ちたいと思っているのですよ、はい。

 イクイノックスが普通に勝つのかなあ……。普通なら勝ちますよね。皆さんの結論は如何に?? 私の結論はウイニング競馬をお待ちください。何であれ、楽しみです。お互い頑張りましょう〜! ではまた!

キャプテン渡辺

キャプテン渡辺

お笑い芸人。1975年10月20日生まれ、静岡県静岡市出身。A型。放送芸術学院卒業。2005年にお笑いトリオ・キラッキラーズを結成。現在はピン芸人として活躍中。土曜の競馬中継「ウイニング競馬」レギュラー。競馬予想術の粋を集めた自著「神の馬券術」が好評発売中

【YouTube】「くず競馬チャンネル」https://youtu.be/JfZ6Y2AQklo

Twitter:@captain1975

宝塚記念(G1)のイクイノックスだけじゃない。「1倍台問題」には、そろそろケリをつけなければいけない【徒然なる神のくず競馬トーク】のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 川田将雅の「同期」が固め打ちでリーディング射程圏!「複勝率7割超」ゴールドシップ産駒との組み合わせは今後も要注目?
  2. M.デムーロ「バケモノ感がある」デビュー5連勝を飾った重賞ウイナーの弟が豪快なまくり勝ち! ダービー馬輩出の出世レース制し春クラシックに急浮上
  3. 【中山記念(G2)予想】ソールオリエンス&エルトンバローズよりも狙いたい中山巧者! 実力発揮なら逆転の可能性十分
  4. 【チューリップ賞(G2)展望】桜花賞に向けて「イクイノックス妹」が負けられない一戦!朝日杯FS3着タガノエルピーダ、2戦2勝ミラビリスマジックなど素質馬も虎視眈々
  5. ディープインパクト最終世代の「超良血馬」がついに覚醒!? 母はG1・3勝の名牝、豪脚を引き出した武豊の手腕にも絶賛の声
  6. 【弥生賞(G2)展望】シンエンペラー×川田将雅が新コンビ結成!レガレイラ撃破のダノンエアズロックと一騎打ち
  7. 武豊「心の声が漏れ過ぎましたね」に松島オーナーは動揺!?「生きた心地がしなかった」主戦不在のドウデュース…フランスの“アレ”や宝塚記念も視野
  8. 年度代表馬の「1年ぶり復活劇」が誰の印象にも残らなかった理由…芸術的な神騎乗だった岡部幸雄×皐月賞馬に見事な逆転勝利も
  9. かつてのスプリント王がサウジで日本馬を返り討ち!? 3000mで圧倒的な強さを見せた「元快速馬」にファンも困惑
  10. 岩田望来「大役」果たせずJ.モレイラに乗り替わりへ…明暗分けた4コーナーからのコース取りに指揮官は「さばきの差が出た」