GJ > 競馬ニュース > 藤田菜七子「単勝356.2倍」大激走で特大馬券を演出! 日本ダービー(G1)1番人気馬に食い下がった「大物候補」が完勝デビュー! キタサンブラックがわずか2年で「稼ぎ8倍」の大躍進!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
NEW

藤田菜七子「単勝356.2倍」大激走で特大馬券を演出! 日本ダービー(G1)1番人気馬に食い下がった「大物候補」が完勝デビュー! キタサンブラックがわずか2年で「稼ぎ8倍」の大躍進!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】

藤田菜七子「単勝356.2倍」大激走で特大馬券を演出! 日本ダービー(G1)1番人気馬に食い下がった「大物候補」が完勝デビュー! キタサンブラックがわずか2年で「稼ぎ8倍」の大躍進!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像1
撮影:Ruriko.I

 様々なGORAKUを心から愛する「GJ」。今週も人気だった競馬記事を下手の横好きライター「A」と、当サイトの酔いどれデスク「Y」が徒然なるままに振り返ってみた!

藤田菜七子「単勝356.2倍」大激走で特大馬券を演出! 日本ダービー(G1)1番人気馬に食い下がった「大物候補」が完勝デビュー! キタサンブラックがわずか2年で「稼ぎ8倍」の大躍進!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像2
藤田菜七子騎手 撮影:Ruriko.I

藤田菜七子「単勝356.2倍」大激走で特大馬券を演出! ラチ沿い強襲の好騎乗で自身の「歴代最高配当」も更新

ライター「A」:藤田菜七子騎手が人気薄の馬で馬券圏内に入る活躍を見せました。

デスク「Y」:藤田騎手~~~、デカいことやってくれるって信じてたんだよ、私は。

ライター「A」:先々週はガールズレジェンドで約1カ月ぶりの勝利もゲット。8月9日には26歳の誕生日を迎えましたし、気分転換できたのかもしれませんね。はい、藤田騎手の公式Instagramをドン。

デスク「Y」:2枚目の誕生日プレートの写真がキュート! かつ、どことなく大人の色気も感じられるいい写真!! これスマホの待ち受け画面にするわ。

ライター「A」:画像の無断使用はダメですよ。それにInstagramの写真はダウンロードとかできないし。

デスク「Y」:いや大丈夫。●●●●とか、●●●●とか、いろんな方法があるから、どれどれひとつやってみせようか。

ライター「A」:なんでそんなところだけ知恵が回るんですか。やっちゃダメ、絶対! 

デスク「Y」:は~い(しょんぼり)。

藤田菜七子「単勝356.2倍」大激走で特大馬券を演出! 日本ダービー(G1)1番人気馬に食い下がった「大物候補」が完勝デビュー! キタサンブラックがわずか2年で「稼ぎ8倍」の大躍進!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像4
撮影:Ruriko.I

日本ダービー(G1)1番人気馬に食い下がった「大物候補」がノーステッキ完勝デビュー! 「ドゥラメンテ産駒で一番いい」期待の良血馬を関係者も絶賛

ライター「A」:ドゥレイクパセージが新馬戦を快勝しました。

デスク「Y」:ドゥラメンテ産駒期待の一頭! いいよね。産駒の多くに“ドゥ”って付くから父馬が一発でわかる~。

ライター「A」:意外にそうでもないんですよ。現時点でドゥラメンテ産駒の勝ち頭はタイトルホルダーで、続くのもスターズオンアース、リバティアイランド、シャンパンカラーですし。

デスク「Y」:マジかよ。今からタイドゥホルドゥー、スタードゥオンドゥース、リバドゥアイランドゥ、ドゥンドゥンカラーとかになんないかな? ドゥ一族なんだし。

ライター「A」:言いづらいわ。今更変えるわけ無いでしょ。

デスク「Y」:あ、でも今年の秋に復活が期待されているドウデュースとかだったら、あっさり変更できそうな気がする。ウをゥに変えるだけだし。

ライター「A」:ドウデュースはハーツクライ産駒でしょうが! いい加減にして下さい!!

デスク「Y」:どぅ~む、すみませんでした!!

藤田菜七子「単勝356.2倍」大激走で特大馬券を演出! 日本ダービー(G1)1番人気馬に食い下がった「大物候補」が完勝デビュー! キタサンブラックがわずか2年で「稼ぎ8倍」の大躍進!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像3
撮影:Ruriko.I

キタサンブラックがわずか2年で「稼ぎ8倍」の大躍進!その陰で「早熟&ズッコケ」疑惑の2頭は人気急落!?

ライター「A」:種牡馬の明暗についての記事が人気を集めました。サトノダイヤモンドには密かに期待していたんですが……、って話聞いてます?

デスク「Y」:種牡馬も人気の浮き沈みが激しいなぁ。ただ種牡馬は産駒次第だけども、こっちは自分たちが動けばまだなんとかなる……ってことは、人気を保つのにはやっぱり変化する必要もあるってことね。よし。このふたりの対談も長いじゃん。そろそろメンツ変えない?

ライター「A」:えっ? 突然なにを言い出すんですか?

デスク「Y」:やっぱり華がないっつーかさ。おっさんふたりがくだ巻いててもしょうがないじゃない。

「GJ」もインタビューでほのかさん、夏本あさみさんに出てもらったり、桃井はるこさんや平野ももさんにコラム書いてもらったりもしているじゃない。やっぱり女性と私の対談形式のほうが、さらに人気が出そうだなぁって。

ライター「A」:えええええええ? 

デスク「Y」:ちょっといいバーでお酒をたしなみつつ、女性陣とウハウハ、キャッキャしながらトークするのだよ。次の休みはどこ行くの? とか好きな食べ物なに? 最近何の映画見たの? とか聞くの。

ライター「A」:競馬の話は?

デスク「Y」:するわけないだろうが! なにが悲しゅうて、美女相手に競馬の話をせにゃならんのだ!!

ライター「A」:だったらやる意味ないでしょうが! 今だってほとんど競馬の話をしてないから存在価値を疑われてんのに!!

デスク「Y」:おっさん相手はもう嫌だ~~~~!!!

ライター「A」:やかましい! こっちだって仕事じゃなきゃ、こんなことするか!! さて、夏の暑さにやられたのか、デスクがご乱心のようなのでここで今回はお開き。毎度バカバカしいお話にお付き合いいただき、ありがとうございました。この対談はこの座組でこれからも続きます。『GJ』では今週末に開催される重賞関連の記事も多数掲載しております。お手すきの際にご笑覧いただけたら幸いです。

GJ 編集部

GJ 編集部

2016年3月にオープンした「真剣勝負の裏にある真実に切り込む」ニュースサイト。娯楽業界の「しがらみ」を取り払った「本音」や「真実」にも臆することなく、他のサイトとは一線を画したニュース、サービス提供を行っています。

真剣勝負の真実に切り込むニュースサイト「GJ」

Twitter:@GJ_koushiki

Instagram:@goraku.horse.racing0505

藤田菜七子「単勝356.2倍」大激走で特大馬券を演出! 日本ダービー(G1)1番人気馬に食い下がった「大物候補」が完勝デビュー! キタサンブラックがわずか2年で「稼ぎ8倍」の大躍進!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 武豊「一発回答」チューリップ賞(G2)制覇に元主戦・永島まなみは何を思う?「またコンビを組ませていただける時は…」20年の時を経て巡り合ったスイープトウショウと武豊の不思議な関係
  2. 今年6 勝「大苦戦」M.デムーロにセラフィックコール主戦降板の悲報…「この馬は化け物」「モノが違う!」とベタ惚れもキャリア初の大敗から3か月
  3. 【弥生賞ディープインパクト記念(G2)予想】渾身の三連複「1点」勝負! シンエンペラーからの好配当狙い
  4. 武豊やC.ルメールでさえ「NGリスト」の個性派オーナーが存在感…お気に入りはG1前に「無念の降板」告げた若手騎手、過去に複数の関係者と行き違いも?
  5. アドマイヤ軍団が「G1・45連敗」武豊と絶縁し「40億円」と引換えに日本競馬界フィクサーの”逆鱗”に触れた凋落の真相?
  6. ソールオリエンス「完敗」で低レベル世代疑問が再燃も…5連勝で戴冠の「最強候補」が復帰間近、別路線でも明るい材料?
  7. 【金鯱賞(G2)展望】“低レベル疑惑”4歳牡馬最後の砦? 天皇賞・春(G1)へ向けてドゥレッツァがいよいよ始動!
  8. M.デムーロ「バケモノ感がある」デビュー5連勝を飾った重賞ウイナーの弟が豪快なまくり勝ち! ダービー馬輩出の出世レース制し春クラシックに急浮上
  9. JRA木幡育也「クビ引退」まっしぐら……処分決定も「甘すぎ」「プロじゃない」&親まで槍玉に
  10. JRA 武豊「忖度なし」乗り替わりにファンから同情の声!? 「踏み絵でも踏ませる気か……」蜜月厩舎との疎遠が影響か