GJ > 競馬ニュース > G1・34勝ジョッキーが泥沼「62連敗」、武豊「G1完全制覇」の大偉業に現実味! 永島まなみ「末脚一閃」で歴代3位の好タイムV!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
NEW

G1・34勝ジョッキーが泥沼「62連敗」、武豊「G1完全制覇」の大偉業に現実味! 永島まなみ「末脚一閃」で歴代3位の好タイムV!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】

【この記事のキーワード】, ,
G1・34勝ジョッキーが泥沼「62連敗」、武豊「G1完全制覇」の大偉業に現実味! 永島まなみ「末脚一閃」で歴代3位の好タイムV!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像1
撮影:Ruriko.I

 様々なGORAKUを心から愛する「GJ」。今週も人気だった競馬記事を下手の横好きライター「A」と、当サイトの酔いどれデスク「Y」が徒然なるままに振り返ってみた!

G1・34勝ジョッキーが泥沼「62連敗」、武豊「G1完全制覇」の大偉業に現実味! 永島まなみ「末脚一閃」で歴代3位の好タイムV!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像2
M.デムーロ騎手

G1・34勝ジョッキーが泥沼「62連敗」…今年2度目「自己ワースト」更新も、見えた「復活のシナリオ」

ライター「A」:M.デムーロ騎手が、エージェントを変更したようです。

デスク「Y」:最近、存在感があまりなかったもんね。これが転機となって成績も上昇してほしいね。

ライター「A」:今週は未出走なのに新潟2歳S(G3)へ登録されていたことが話題となったフルレゾンのデビュー戦にも乗るそうです。

デスク「Y」:見た見た。結局、重賞挑戦をやめて新馬戦に出ることになったんだっけ。去年の小倉2歳S(G3)に登録したけど、新馬戦に回ったフロムダスクと同じパターンになったわね。

ライター「A」:そうですね。フロムダスクは松山弘平騎手を鞍上に新馬戦を快勝しましたけども、フルレゾン×デムーロ騎手はどうなるか。注目です。

デスク「Y」:でも、やっぱり私としては新潟2歳Sに行ってもらいたかったけどなぁ。デムーロ騎手を乗せたフルレゾンが圧勝し、グレード制導入後初となる偉業を達成! ここからデムーロ騎手もガンガン勝ちまくって、完全復活!! ってシナリオは美しすぎない?

ライター「A」:もしフルレゾンが新潟2歳Sに行ったとしても、鞍上はデムーロ騎手じゃないでしょ。ヴァンヴィーヴに継続騎乗するって想定の段階から言われていましたし。

デスク「Y」:マジか。でも、チャンスであることは間違いないからね。フルレゾンとのコンビで結果を出して、復調のきっかけにしてもらいたいよね~。

ライター「A」:応援しましょ~。

 

G1・34勝ジョッキーが泥沼「62連敗」、武豊「G1完全制覇」の大偉業に現実味! 永島まなみ「末脚一閃」で歴代3位の好タイムV!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像4
武豊騎手/撮影:Ruriko.I


武豊「G1完全制覇」の大偉業に現実味…ドゥラメンテ産駒ガイアメンテに続きまた1頭、「キタサンブラック2世」の評価も再上昇

ライター「A」:ブラックタイド産駒のエコロヴァルツの評価が急上昇しています。

デスク「Y」:先週のクローバー賞(OP)を勝ったコスモディナーに、コスモス賞(OP)で圧勝しているもんね。

ライター「A」:鞍上を務めた武豊騎手にはガイアメンテもいますからね。2歳重賞戦線が本格化してきたらどちらを優先するのか、という贅沢な悩みも出てきそうです。

デスク「Y」:武豊騎手は、JRA全G1制覇に王手をかけているもんね。あとはホープフルS(G1)を勝てば前人未到の偉業達成。そのためにも多くの素質馬と出会いたいだろうし、そんな悩みはウェルカ~~ムなんでないの?

ライター「A」:制覇といえば、武豊騎手はキーンランドC(G3)を勝てば、北海道で行われる重賞全制覇らしいですよ。

デスク「Y」:あら、すごいじゃない。こっちもJRA初なのかしら?

ライター「A」:いや、横山典弘騎手が2017年に達成しています。

デスク「Y」:ほうほう。で、キーンランドCで武豊騎手はどの馬に乗るの?

ライター「A」:ゾンニッヒですね。前走青函S(OP)を武豊騎手とともに快勝しています。

デスク「Y」:これも楽しみだわね。北海道重賞完全制覇を足がかりにJRA・全G1制覇へ邁進してほしいわ~。武豊騎手、頑張って~~。

G1・34勝ジョッキーが泥沼「62連敗」、武豊「G1完全制覇」の大偉業に現実味! 永島まなみ「末脚一閃」で歴代3位の好タイムV!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像3
永島まなみ騎手/撮影:Ruriko.I

永島まなみ「末脚一閃」で歴代3位の好タイムV! 藤田菜七子の恩人ともいえる「大物個人馬主」とタッグ初白星

デスク「Y」:永島まなみ騎手が“Dr.コパ”こと小林祥晃氏の所有馬で勝利したのね~。もっと結果を出せば、色々とバックアップを受けることができるかもね~。ここからが正念場よ~、ガンバ~~。

ライター「A」:……。今回、全体的に毒気がなさすぎる気がするんですけど。なにかあったんですか?

デスク「Y」:読者や競馬関係者たちにとってプラスになる情報を提供することを心がけているだけじゃな~い。

ライター「A」:もういいっす。他の人にLINEで聞くから。ポチッとな。ほうほう、えええええええええええ? 『義理の姪っ子に嫌われたくないから』って返ってきたんですけど、マジですか?

デスク「Y」:いや、それはね。まぁ親戚がこんなことしているってあまり体面がよくないから……。

ライター「A」:あ、続き。『その子にはオシャレな女性誌で働いているって伝えている。バレたらヤバいからそれに近い方へシフトしようと迷走している』ってダメでしょ。

デスク「Y」:少しでも、少しでもよく見られたい……。

ライター「A」:今更遅いわ。もうそれウソってバレてますよ。高血圧・高血糖・高血中脂質の中年3K極めとるようなおっさんが、オシャレ雑誌作れるわけないじゃん。服も激安量販店でしか買わないし。

デスク「Y」:そんなことない! あの子はあの子だけは信じてくれているんじゃ~~~。

ライター「A」:夢見るおっさんは醜い……。さてちょっと変な感じでお届けして申し訳ありません。次回は大丈夫だと思いますので。『GJ』では今週末に開催される重賞関連の記事も多数掲載しております。お手すきの際にご笑覧いただけたら幸いです。

GJ 編集部

GJ 編集部

真剣勝負の裏にある真実に切り込むニュースサイト「GJ」の編集部です。これまで作成した記事は10000本以上。競馬歴10年超えの情報通が業界の「しがらみ」を取り払った「本音」や「真実」にも臆することなく、他のサイトとは一線を画したニュース、サービス提供を行っています。

真剣勝負の真実に切り込むニュースサイト「GJ」

Twitter:@GJ_koushiki

Instagram:@goraku.horse.racing0505

G1・34勝ジョッキーが泥沼「62連敗」、武豊「G1完全制覇」の大偉業に現実味! 永島まなみ「末脚一閃」で歴代3位の好タイムV!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 【クイーンS】ボンドガール武豊は「仲間外れ」の孤軍奮闘!? 「休み明け」C.ルメールは新潟ではなく札幌参戦
  2. 今村聖奈、小林美駒、古川奈穂が戦線離脱…「新人女性騎手」にかかる期待 過怠金「計16万円」若手騎手が土日で4回の制裁! 2年目若手騎手「まるで宝くじ」と話題!?【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  3. 武豊「マジック炸裂」も次走で鞍上問題発生!? 一撃“5億円”獲得「世代ナンバーワン牡馬」が参戦予定
  4. 重賞勝ち馬で「伝説」に匹敵のセントライト記念!? アルナシーム優勝で朝日杯が話題も…休養中の実力馬が秋の復帰に準備着々
  5. 福永祐一厩舎「良血2歳馬」が仕切り直しのデビュー戦! 川田将雅が騎乗する「同期」の血統馬がライバル?
  6. 「G1・3勝」の名牝も彷彿? 武豊&ナムラローズマリーが3連勝達成!「力もスピードもある」北海道で急上昇の短距離牝馬
  7. JRA「暑熱対策」に関係者からブーイング続出!?朝帰り避けられぬ可能性も…「遅過ぎる最終レース」に現場は戦々恐々
  8. 「怪物候補」に早くもイクイノックス二世の声!?鞍上はドゥラメンテ、スターズオンアースで無念の降板…「7馬身差」より際立った加速と爆発力
  9. 「計224歳」横山典弘、武豊、柴田善臣、小牧太の爺祭り!?小倉、札幌、福島で大活躍…ラストライドの名手は「131万馬券」で有終の美
  10. 【クイーンS】藤田伸二を背に初重賞制覇を飾った「名牝」、今年の狙い目は武豊騎乗「恵量」の3歳馬?【東大式必勝馬券予想】