GJ > 競馬ニュース > 「ユタカじゃないと乗りこなせない」レジェンドの降板がお手馬にも影響 武豊「騎乗不可」でも再登板は叶わず…チャンピオンズC(G1)主戦の川田将雅は他の馬に…【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
NEW

「ユタカじゃないと乗りこなせない」レジェンドの降板がお手馬にも影響 武豊「騎乗不可」でも再登板は叶わず…チャンピオンズC(G1)主戦の川田将雅は他の馬に…【週末GJ人気記事ぶった斬り!】

【この記事のキーワード】, ,
「ユタカじゃないと乗りこなせない」レジェンドの降板がお手馬にも影響 武豊「騎乗不可」でも再登板は叶わず…チャンピオンズC(G1)主戦の川田将雅は他の馬に…【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像1
撮影:Ruriko.I

 様々なGORAKUを心から愛する「GJ」。今週も人気だった競馬記事を下手の横好きライター「A」と、当サイトの酔いどれデスク「Y」が徒然なるままに振り返ってみた!

「ユタカじゃないと乗りこなせない」レジェンドの降板がお手馬にも影響 武豊「騎乗不可」でも再登板は叶わず…チャンピオンズC(G1)主戦の川田将雅は他の馬に…【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像2
武豊騎手 撮影:Ruriko.I

「ユタカじゃないと乗りこなせない」レジェンドの降板がお手馬にも影響…チャンピオンズC(G1)でも「鞍上問題」避けられず

ライター「A」:武豊騎手の復帰が当初の予定よりも遅れているため、多くのお手馬が乗り替わりとなっています。

デスク「Y」:関係者はてんやわんやだろうね。改めて武豊騎手の偉大さが分かるわぁ。

ライター「A」:余人をもって代えがたし存在ってやつですね。

デスク「Y」:そそそ。編集部では、私って感じよ。

ライター「A」:え? 別に?

デスク「Y」:え?

ライター「A」:いないと静かだし、スムーズに物事が進むってもっぱらの評判ですけども。

デスク「Y」:まぁそこはね。だって私は編集長。いわば現場の最高責任者よ。そりゃ、耳が痛くなる苦言もたまにはするでしょ。

ライター「A」:そうではなくて、くだらないダジャレを連発するし、すぐに体の不調を訴えるし、馬券がハズれたって騒ぐし、酒臭いを通り越して、体臭がヤバい‥…。

デスク「Y」:あーーーー、あーーーーー、聞こえなーーーーーーい。

ライター「A」:現実を直視していろいろ見直さないと余人をもって代えられますよ。

「ユタカじゃないと乗りこなせない」レジェンドの降板がお手馬にも影響 武豊「騎乗不可」でも再登板は叶わず…チャンピオンズC(G1)主戦の川田将雅は他の馬に…【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像4
武豊騎手 撮影:Ruriko.I

武豊「騎乗不可」でも再登板は叶わず…6馬身差で重賞圧勝の3歳大物「師弟コンビ」復活の日はやってくるか

ライター「A」:浦和記念(G2)は本田正重騎手のディクテオンが勝利。武豊騎手が怪我で療養中のため、松山弘平騎手との新コンビで挑んだミトノオーは2着に終わっています。

デスク「Y」:もともと、本田騎手ではなく、R.ムーア騎手が乗る予定だったけど、こっちも負傷のため乗り替わりになっていたんだよね。代打対決は本田騎手に軍配が上がったね。

ライター「A」:またJRAがムーア騎手から申し出があったとして、短期免許の取り消しを発表していますね。

デスク「Y」:多くの有力馬に騎乗する予定だっただろうし、こっちの問題でも頭を抱えている関係者が多そうだわ。余人が多いらしい、私とは違うわね。ケッ。

ライター「A」:まぁまぁ、本当のこと言われたからって拗ねないでくださいよ。

デスク「Y」:やぁかぁしぃいいいい。じゃあ、代わりの人にこの対談もやってもらえばいいじゃない。ほらほら。今からでもいいわよ。

ライター「A」:いや、それがこれだけは誰もやりたくないって言ってんすよね。困ったことに。

デスク「Y」:ほれみろ。余人なんていないじゃないか。

ライター「A」:あんなにくだらないことをやり続けられるのはデスクしかいないって。みんなから断られました。

デスク「Y」:理由もさることながら、代えようとしたことあったの?

ライター「A」:うん。(きっぱり)

「ユタカじゃないと乗りこなせない」レジェンドの降板がお手馬にも影響 武豊「騎乗不可」でも再登板は叶わず…チャンピオンズC(G1)主戦の川田将雅は他の馬に…【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像3
原優介騎手 撮影:Ruriko.I

チャンピオンズC(G1)主戦の川田将雅は他の馬に…リーディング44位、重賞未勝利ジョッキー「異例の抜擢」にファン大歓喜のワケ

ライター「A」:ウィルソンテソーロが原優介騎手と新コンビを結成し、12月のチャンピオンズC(G1)に向かうことが発表され、ネット上では喜びの声があがりました。

デスク「Y」:原騎手は穴騎手としてネット上では大人気。JRAの枠連最高配当を更新した立役者になった際、『サンケイスポーツ』の取材に「(関係者を)納得させる競馬と、勝たせる競馬は別物」と語っていたのも痺れたねぇ。大一番でも守りに入ることなく、ガツンとやってほしいね。

ライター「A」:デスクも心酔してますもんね。原騎手が絡んだ穴馬券を取ったことはないですけども。

デスク「Y」:原騎手が二桁人気の馬に乗っているとついつい押さえちゃうよね。時代は、はらたいらさんに3000点、ならぬ、はらゆうすけさんに3000円ってなもんよ。

ライター「A」:そのネタを知っている人はもう少ないと思いますよ。

デスク「Y」:こういう古いネタも使えるところも余人を、ってなもんじゃないかね。

ライター「A」:まだ引っ張るんですか? 今日のこれ、ほぼほぼ余人ネタじゃないですか。

デスク「Y」:私の代わりどころか、ネタの代わりもないんですよね、これが。どう、上手くない? まだまだ私のポジションは盤石だわ。カッカッカッカ。

ライター「A」:私が誰かと代わろうかしら。さて、いつもバカバカしいお話にお付き合いいただき、ありがとうございました。『GJ』では今週末に開催される重賞関連の記事も多数掲載しております。お手すきの際にご笑覧いただけたら幸いです。

GJ 編集部

GJ 編集部

2016年3月にオープンした「真剣勝負の裏にある真実に切り込む」ニュースサイト。娯楽業界の「しがらみ」を取り払った「本音」や「真実」にも臆することなく、他のサイトとは一線を画したニュース、サービス提供を行っています。

真剣勝負の真実に切り込むニュースサイト「GJ」

Twitter:@GJ_koushiki

Instagram:@goraku.horse.racing0505

「ユタカじゃないと乗りこなせない」レジェンドの降板がお手馬にも影響 武豊「騎乗不可」でも再登板は叶わず…チャンピオンズC(G1)主戦の川田将雅は他の馬に…【週末GJ人気記事ぶった斬り!】のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 武豊「一発回答」チューリップ賞(G2)制覇に元主戦・永島まなみは何を思う?「またコンビを組ませていただける時は…」20年の時を経て巡り合ったスイープトウショウと武豊の不思議な関係
  2. 今年6 勝「大苦戦」M.デムーロにセラフィックコール主戦降板の悲報…「この馬は化け物」「モノが違う!」とベタ惚れもキャリア初の大敗から3か月
  3. 【弥生賞ディープインパクト記念(G2)予想】渾身の三連複「1点」勝負! シンエンペラーからの好配当狙い
  4. 武豊やC.ルメールでさえ「NGリスト」の個性派オーナーが存在感…お気に入りはG1前に「無念の降板」告げた若手騎手、過去に複数の関係者と行き違いも?
  5. アドマイヤ軍団が「G1・45連敗」武豊と絶縁し「40億円」と引換えに日本競馬界フィクサーの”逆鱗”に触れた凋落の真相?
  6. ソールオリエンス「完敗」で低レベル世代疑問が再燃も…5連勝で戴冠の「最強候補」が復帰間近、別路線でも明るい材料?
  7. 【金鯱賞(G2)展望】“低レベル疑惑”4歳牡馬最後の砦? 天皇賞・春(G1)へ向けてドゥレッツァがいよいよ始動!
  8. M.デムーロ「バケモノ感がある」デビュー5連勝を飾った重賞ウイナーの弟が豪快なまくり勝ち! ダービー馬輩出の出世レース制し春クラシックに急浮上
  9. JRA木幡育也「クビ引退」まっしぐら……処分決定も「甘すぎ」「プロじゃない」&親まで槍玉に
  10. JRA 武豊「忖度なし」乗り替わりにファンから同情の声!? 「踏み絵でも踏ませる気か……」蜜月厩舎との疎遠が影響か