GJ > 競馬ニュース > キャプテン渡辺が語る「予想の醍醐味」と避けられない不利…負けた時に大切な「気持ちの持っていき方」とは?【徒然なる神のくず競馬トーク】
NEW

キャプテン渡辺が語る「予想の醍醐味」と避けられない不利…負けた時に大切な「気持ちの持っていき方」とは?【徒然なる神のくず競馬トーク】

【この記事のキーワード】, ,

キャプテン渡辺が語る「予想の醍醐味」と避けられない不利…負けた時に大切な「気持ちの持っていき方」とは?【徒然なる神のくず競馬トーク】の画像1

 東京開催が始まりましたが、私はやはり予想するにあたっては東京が一番好きかもしれません。やはり、紛れが少ないですからね。紛れが少ない分、能力で決まってしまい、配当は安いかもしれませんが、それはそれで買い方で何とかなるものです。

 予想の醍醐味にもいろいろとありますが、「皆が思っているよりこの馬は強い」とか、「この馬はこの条件なら強い」とか、そういう人気薄の馬を見つけて当てるのは、大きな醍醐味の一つでしょう。

 それが小回りの狭い競馬場とかだと、能力は間違いなくて自分の見る目は間違っていなかったのに、不利を受けて負けたりしますよね。あれが嫌いなんですよねえ。まあ、自分が買ってない人気馬が不利を受けて飛んで大儲けする事もありますから、それはそれで小回りの醍醐味なんですけどね(笑)。

 でも、やっぱり、どの馬が不利を受けるか?とか、どの馬がスムーズに競馬が出来るか?なんていうのは、ちょっと予想の範疇ではないじゃないですか。なので、あまり好きじゃなかったりします。まあ、とはいえ、私の東京競馬の成績が良いのかどうかはよくわかりませんけど。

 ただ、全部が全部東京競馬場みたいな感じだったら飽きるでしょうし、日本の競馬場はバラエティに富んでいてとても良いバランスですよね。坂の有無、直線の長さなど、よく出来ていますよね。

負けた時の「気持ちの持っていき方」

 そしてもう一つ。不利問題ですけども、自分が買っていた馬が不利を受けたり出遅れたりして飛ぶ事は、これはもう競馬をやっていたら避けられない事です。しかし!前述しましたが、自分の買っていない人気馬が同じように不利を受け、飛んだおかげで大儲けする事があるわけです。

 はい。あの買っていた馬が不利を受け、「不利を受けてなければ間違いなく来てただろうな……」というあの苦しみ……。こんなにつらい事があるのかと。もう何もかもが嫌になったりしますね。よくわかります。ええ。誰もが毎週のように経験する事です。

 その時に思い出してください!自分が買っていない人気馬が不利を受けて飛んだおかげで大儲けした時の事を!つまり、不利のおかけで得する事もかなりあるという事を忘れないでください!不利を憎まないでください!

 これが自分の買っていた馬が不利を受けて飛んだ苦しみへの、唯一の特効薬です!他に代わるものはありません(笑)。負けた時の気持ちの待っていき方というのは、ギャンブラーにとって実に大切な事なのです!

 何かちょっと話が変わってしまいましたが(笑)、とりあえず東京競馬を楽しみたいと思います。G1もありますしね。では、今週も頑張りましょう〜!

キャプテン渡辺

キャプテン渡辺

お笑い芸人。1975年10月20日生まれ、静岡県静岡市出身。A型。放送芸術学院卒業。2005年にお笑いトリオ・キラッキラーズを結成。現在はピン芸人として活躍中。土曜の競馬中継「ウイニング競馬」レギュラー。競馬予想術の粋を集めた自著「神の馬券術」が好評発売中

【YouTube】くず競馬チャンネル

Twitter:@captain1975

キャプテン渡辺が語る「予想の醍醐味」と避けられない不利…負けた時に大切な「気持ちの持っていき方」とは?【徒然なる神のくず競馬トーク】のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA武豊「楽しみな馬がスタンバイ」函館開幕週に世界的良血デビュー! 母は凱旋門賞含む15冠ベビー、アスコリピチェーノと共通の即戦力候補
  2. C.ルメール×木村哲也厩舎から新たな「大物」が登場! 追い切りでレガレイラと互角の動きを披露、ケタ違いの末脚でデビューVに「上まで行ける馬」
  3. C.ルメールの栄光とM.デムーロの絶望…1番人気の不完全燃焼に調教師も苦言。「中途半端が一番ヤダ」積極性の塊が身上を失った日
  4. 日本ダービー「初騎乗」の陰で騎手免許「取消」申請…同期の間で分かれた明暗、ジョッキー界の過酷な生存競争
  5. ゴールドシップ繋養牧場でまた迷惑行為 わずか「1頭」の初年度産駒がデビュー戦8馬身差の大楽勝! C.ルメール「単勝1.1倍」7馬身差の圧勝劇に「新しいレモンポップ」の声!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  6. 【裏話】C.ルメール「新潟参戦」にノーザンファームの外国人事情も関係!? 代役は大物外国人騎手…夏の函館も熾烈なリーディング争い必至
  7. 横山典弘が日本ダービー勝利よりも喜んだこと。「目に見えない違和感」で栄誉を手放した騎手と、それを支持した調教師が手にしたJRA最高の勲章
  8. 【日本ダービー】戸崎圭太「今年は俺だったのになぁ」も12番人気の激走に戴冠スルリ…。C.ルメール騎乗停止と出遅れで歯車狂った大本命馬。「うれしいのと悲しいのと……」調教師すら苦笑いした200万馬券!
  9. 「ユタカァ、あけろー!」藤田伸二氏が明かした“恐喝”日本ダービー制覇の裏話…“怒り心頭”武豊から掛けられた恐怖の言葉とは
  10. 永島まなみ「夢のタッグ」がいよいよ実現! 先週は落馬で一瞬ヒヤリも…いざスウィープフィート乗り替わりのリベンジへ