GJ > 競馬ニュース > 今年のNHKマイルCに「豪華メンバー」集結?
NEW

今年のNHKマイルCに「豪華メンバー」集結?エルコンドルパサー、キングカメハメハ級は不在も…例年以上にハイレベルの激戦か

今年のNHKマイルCに「豪華メンバー」集結?エルコンドルパサー、キングカメハメハ級は不在も…例年以上にハイレベルの激戦かの画像1
ジャンタルマンタル

 先週末に皐月賞(G1)が終了したばかりだが、次に3歳世代限定のG1が行われるのは5月5日のNHKマイルC(G1)である。

 既に桜花賞(G1)で2着に敗れたアスコリピチェーノ陣営が、オークス(G1)には向かわず、マイル路線へのシフトチェンジを発表。同じく距離延長に不安のあるダイワメジャー産駒ボンドガールもNHKマイルCへと向かう見込みだ。

ジャンタルマンタルがNHKマイルCに参戦を表明

 そして大本命に支持されそうなのが、先日の皐月賞で3着に敗れたジャンタルマンタルだろう。

 デビューから3連勝で昨年の朝日杯フューチュリティS(G1)を優勝したが、共同通信杯(G3)でジャスティンミラノに敗戦。皐月賞でも最後の直線を抜け出したまではよかったが、ゴール前で脚が鈍って再びジャスティンミラノの軍門に下った。世代トップクラスの実力馬ではあるが、芝2400mに延びる日本ダービー(G1)の舞台で巻き返すには不安が残る。

「着差はわずかでしたし、走ってみないと分からないところはありますが、ジャスティンミラノに連敗したことは、陣営の頭を悩ませているでしょう。皐月賞にしても川田将雅騎手の騎乗は、ほぼ完璧といっていい内容だったと思います。逆転を視野に入れるには少々厳しいかもしれません。

G1のタイトルを獲得するには、やはりマイルがベストの気がしますね。共同通信杯ですでに東京コースも経験している上に32秒6の上がりも使えました。切れる脚があるだけに瞬発力勝負も望むところですね」(競馬記者)

 そういった背景もあってか、陣営もNHKマイルCへの出走を決断。17日に社台サラブレッドクラブのホームページで正式に発表がされた。

 また、今年のNHKマイルCに出走を予定しているメンバーは、例年以上に豪華となりそうなのも魅力である。

今年のNHKマイルCに「豪華メンバー」集結?エルコンドルパサー、キングカメハメハ級は不在も…例年以上にハイレベルの激戦かの画像2
アスコリピチェーノ 撮影:Ruriko.I

 先述した桜花賞2着馬アスコリピチェーノ、ニュージーランドT(G2)2着ボンドガールに続いて皐月賞3着ジャンタルマンタルが出走を表明、このほかにもNZT優勝のエコロブルームやアーリントンC(G3)を制したディスペランツァ、シンザン記念(G3)優勝のノーブルロジャー、ファルコンS(G3)優勝のダノンマッキンリーらも楽しみな馬だ。

 もし出走してくるようなら、まとめて負かしてもおかしくない大物のゴンバデカーブースもプリンシパルS(L)とNHKマイルCの両にらみでスタンバイ。かつて優勝したエルコンドルパサー、クロフネ、キングカメハメハらほどの超大物はいないとはいえ、層の厚さとしては近年稀に見る豪華メンバーが集まりそうである。

GJ 編集部

GJ 編集部

真剣勝負の裏にある真実に切り込むニュースサイト「GJ」の編集部です。これまで作成した記事は10000本以上。競馬歴10年超えの情報通が業界の「しがらみ」を取り払った「本音」や「真実」にも臆することなく、他のサイトとは一線を画したニュース、サービス提供を行っています。

真剣勝負の真実に切り込むニュースサイト「GJ」

Twitter:@GJ_koushiki

Instagram:@goraku.horse.racing0505

今年のNHKマイルCに「豪華メンバー」集結?エルコンドルパサー、キングカメハメハ級は不在も…例年以上にハイレベルの激戦かのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 日本ダービー「初騎乗」の陰で騎手免許「取消」申請…同期の間で分かれた明暗、ジョッキー界の過酷な生存競争
  2. 【日本ダービー】戸崎圭太「今年は俺だったのになぁ」も12番人気の激走に戴冠スルリ…。C.ルメール騎乗停止と出遅れで歯車狂った大本命馬。「うれしいのと悲しいのと……」調教師すら苦笑いした200万馬券!
  3. 【日本ダービー】「引っ越し代100万」を稼いでこそギャンブラー…キャプテン渡辺が考える人気馬を切ることよりも大事なこと【徒然なる神のくず競馬トーク】
  4. 「ユタカァ、あけろー!」藤田伸二氏が明かした“恐喝”日本ダービー制覇の裏話…“怒り心頭”武豊から掛けられた恐怖の言葉とは
  5. ゴールドシップ繋養牧場でまた迷惑行為 わずか「1頭」の初年度産駒がデビュー戦8馬身差の大楽勝! C.ルメール「単勝1.1倍」7馬身差の圧勝劇に「新しいレモンポップ」の声!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  6. 【裏話】C.ルメール「新潟参戦」にノーザンファームの外国人事情も関係!? 代役は大物外国人騎手…夏の函館も熾烈なリーディング争い必至
  7. わずか「1頭」の初年度産駒がデビュー戦8馬身差の大楽勝! 突如現れた「後継候補」はサウスヴィグラス希望の光となるか
  8. C.ルメール「単勝1.1倍」7馬身差の圧勝劇に「新しいレモンポップ」の声! G1・2連勝も昨夏「他界」した全兄の分まで…陣営が描く壮大な夢
  9. ゴールドシップ繋養牧場でまた迷惑行為…ビッグレッドファームが来年GWの見学を休止。過去にあった非常識行為と、SNSやYouTubeの無断アップが後を絶たない問題
  10. 【日本ダービー】シャフリヤールは無敗の皐月賞馬をなぜ逆転できたのか? 関係者が漏らした「裏話」に隠れたヒント…追い詰められた戸崎圭太に「未勝利」の不安も