GJ > 競馬ニュース > 【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
NEW

C.ルメールの栄光とM.デムーロの絶望…日本ダービー「初騎乗」の陰で騎手免許「取消」申請 C.ルメール×木村哲也厩舎から新たな「大物」が登場! 【週末GJ人気記事ぶった斬り!】

撮影:Ruriko.I
撮影:Ruriko.I

 様々なGORAKUを心から愛する「GJ」。今週も人気だった競馬記事を、下手の横好きライター「A」と、当サイトの酔いどれデスク「Y」が徒然なるままに振り返ってみた!

C.ルメールの栄光とM.デムーロの絶望…1番人気の不完全燃焼に調教師も苦言。「中途半端が一番ヤダ」積極性の塊が身上を失った日

ライター「A」:今年の日本ダービー(G1)は、ダノンデサイルが勝利。騎乗した横山典弘騎手はダービー3勝目を上げると同時に、56歳3カ月4日のJRA・GI&重賞最年長勝利記録も樹立しました。

デスク「Y」:おめでとうございます! これからもこのコンビでバンバン勝ってもらいたいね!

ライター「A」:で、デスクは日本ダービーで、馬券はどうだったんですか?

デスク「Y」:3連複で勝負したのよ。で、2〜6着まで買い目に入ってた! 買ってなかったのは勝ち馬だけ!!

ライター「A」:ご愁傷さまです……。

デスク「Y」:でもね。いいんだ……。優勝した横山典騎手は、私とも年齢が近いからさ。同年代の方が活躍する姿を見ると、もっと私もガンバロー的な感じが出てくるからね。さぁ、張り切っていきまっしょい!

ライター「A」:本音は?

デスク「Y」:なんでダノンデサイル×横山典騎手を見落としたかなぁ。レース前の私のバカバカバカバカ。絶対に買えた1頭だったじゃん。当たっててもおかしくないレースだったじゃん。本当に私って見る目なくてイヤになっちゃう。もうやってらんね。預金もやる気もぜ〜〜〜ろ〜〜〜。秋のG1シーズンまでふて寝しよ。

ライター「A」:真逆じゃないか! しっかりしなさいよ。負けたなら、負けたでしょうがないでしょう。その分を取り返すべくシャキシャキ働いてください!

デスク「Y」:だって、どうせ働いてお金稼いだって最終的にはハズレ馬券に変わっちゃうんだから、やる気は出ないよね。働けども、働けども我が暮らし楽にならず、じっと手を見る。じーーーーーーーっ。

ライター「A」:馬券買わなきゃいいじゃないですか。

デスク「Y」:おい。そこは『馬券当てればいいじゃないですか』、だろうが!

ライター「A」:それは……無理でしょ……。


日本ダービー「初騎乗」の陰で騎手免許「取消」申請…同期の間で分かれた明暗、ジョッキー界の過酷な生存競争

ライター「A」:服部寿希騎手が騎手を引退しました。

デスク「Y」:競馬学校では優秀な成績を残していて、将来を嘱望されていたんだけどね……。勝負の世界は厳しいなぁ。

ライター「A」:まだ25歳ですし、新しい道を見つけて、そちらで活躍してもらいたいですね。

デスク「Y」:その通り! で、ここはいっちょ「GJ」にて、騎手目線で原稿を書いていただくのとかどうでしょう? ご興味ありましたら、ご連絡をお待ちしております!!

ライター「A」:服部騎手は「GJ」のことなんて知らないと思いますから、オファーしても届かないのでは?

デスク「Y」:そんなことはない! 強い思いがあれば、きっと届く! しんじよ〜〜〜〜〜〜、ふたりだ〜〜〜〜か〜〜〜ら、あいしあえる〜〜〜〜、あのそらへ〜〜〜〜〜♫ ねがいがとどくようにみつめあい〜〜〜〜〜〜〜♫

ライター「A」:伊藤由奈さんの「Precious」を歌わないでください! まったく音程あってないし。

デスク「Y」:連絡もらえたら、打ち合わせして、その後はカラオケスナックに行きましょ! この美声を聞かせれば、感動して色んなことを一緒にしてくれるはず!

ライター「A」:急にそんなとこ連れて行かれて、裏声での熱唱を聞かされたら恐怖でしかないですよ!


C.ルメール×木村哲也厩舎から新たな「大物」が登場! 追い切りでレガレイラと互角の動きを披露、ケタ違いの末脚でデビューVに「上まで行ける馬」

ライター「A」:3歳未勝利を完勝したアンパドゥが注目されています。

デスク「Y」:ルメール騎手も「直線は凄い脚で伸びた。上まで行ける馬」って絶賛しているよね。「シンジラレナ〜イ」って目を丸くした、か、も。

ライター「A」:その外国の方が驚いたりするたびに、シンジラレナ〜イって言うのやめません? 大体、誰でしたっけ? 言ってたの。

デスク「Y」:ん? 野球の茨城マックスイマーズのバラライン元監督なんじゃないの?

ライター「A」:それを言うなら、千葉ロッテマリーンズのバレンタイン元監督ですよ! なんか怪しいな。調べてみよ。あ、バレンタインさんじゃなくて、日本ハムファイターズの監督だったヒルマンさんじゃないですか。

デスク「Y」:シンジラレナ〜イ〜〜〜〜。

ライター「A」:信じらんないのはあんたの記憶だよ。

デスク「Y」:でもでも、これに関しては、覚え間違えしている人、結構いると思うよ! ほら、たまにやっているアンケートを取ろうよ。「シンジラレナ〜イ」とヒーローインタビューで言ってた野球監督は誰ですか? って。

ライター「A」:まぁ、間違えてた人は多そうだけど、ネタも古いし……っていうか、競馬じゃなくて野球ネタだから。やらないですよ。

デスク「Y」:やっておくれよ〜〜〜、たまには趣向を変えてもいいじゃない。

ライター「A」:ダメ!

デスク「Y」:新しいことにチャレンジしないなんて、シンジ……。

ライター「A」:やかましい! さて、毎度バカバカしいお話にお付き合いいただき、ありがとうございました。『GJ』では今週末に開催される重賞関連の記事も多数掲載しております。お手すきの際にご笑覧いただけたら幸いです。

GJ 編集部

GJ 編集部

真剣勝負の裏にある真実に切り込むニュースサイト「GJ」の編集部です。これまで作成した記事は10000本以上。競馬歴10年超えの情報通が業界の「しがらみ」を取り払った「本音」や「真実」にも臆することなく、他のサイトとは一線を画したニュース、サービス提供を行っています。

真剣勝負の真実に切り込むニュースサイト「GJ」

Twitter:@GJ_koushiki

Instagram:@goraku.horse.racing0505

C.ルメールの栄光とM.デムーロの絶望…日本ダービー「初騎乗」の陰で騎手免許「取消」申請 C.ルメール×木村哲也厩舎から新たな「大物」が登場! 【週末GJ人気記事ぶった斬り!】のページです。GJは、競馬、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 武豊「器用さが全くない」、川田将雅「時間が必要なタイプ」辛口評価は期待の裏返し!? 単勝1.3倍のスマートワイスがオープン入りに王手
  2. 宝塚記念に「匹敵」の豪華メンバー集結!?「スーパーG2」札幌記念にクラシックホース続々参戦、有力馬「分散」の懸念も
  3. 「意識しないといったら嘘になる」武豊の記録更新狙うも大敗…かつての大型新人・三浦皇成が13年間の「絶縁」を経て名門とメイン初勝利
  4. 【さきたま杯(G1)展望】ダート王・レモンポップ登場! 坂井瑠星「一番の敵は…」小回り適性でシャマル、イグナイターらに逆転の可能性あり
  5. 永島まなみ、川田将雅の1、2着馬を凌ぐ将来性!?「馬っぷり抜けてた」元JRA安藤勝己氏が高評価を与えた新星ホールネス
  6. 「ユタカァ、あけろー!」藤田伸二氏が明かした“恐喝”日本ダービー制覇の裏話…“怒り心頭”武豊から掛けられた恐怖の言葉とは
  7. “謹慎解除”D.レーンはやっぱり凄かった?宝塚記念に続き「帝王賞でダートの怪物」とコンビ決定…モレイラロスでも最強助っ人は健在
  8. 宝塚記念(G1)「大本命」武豊×ドウデュースも戦々恐々!? 昨年は世界No.1イクイノックスが「冷や汗もの」の勝利…C.ルメールが「最も戦いたくなかった」相手とは
  9. 「6戦合計40馬身差」“川崎のヤマニンウルス”がついに中央へ殴り込み!? 妹は『ウマ娘』藤田晋オーナーが1億円超で落札の血統馬
  10. 武豊に替わって21歳4年目が大ブレイク! 2日続いた函館「タケ」祭り、1日4勝の永野猛蔵が開催リーディング争いに名乗り