三浦皇成の最新ニュース記事 まとめ

(161件)

三浦皇成(みうら こうせい、1989年12月19日生まれ)は、JRA所属の騎手である。妻はタレントのほしのあき。2008年3月にデビューを果たすと、当時武豊が持っていた新人騎手年間最多騎乗と新人年間最多勝を更新。一躍「天才騎手」の名を欲しいままにした。だが、度重なる落馬事故による負傷の影響か、近年は中堅騎手の位置に甘んじており復活が期待されている。G1を未だ勝利していないことは「競馬界の七不思議」に挙げられている。

主な騎乗馬にフィフスペトル(函館2歳S)、スマイルジャック(東京新聞杯など)、ダンシングプリンス(カペラS)など多数。

Ranking

17:30更新
  • 総合
  1. 「7馬身差」大楽勝の大器に第2のレモンポップの声!? ラムジェット凌駕の勝ちタイム…「7戦6勝」C.ルメールで連勝へ
  2. 名門の「結晶的」配合馬が武豊とデビュー! 調教師も騎手時代「G1初優勝」の縁…スピード自慢の父に初白星プレゼントへ
  3. 「警報級大雨のち傘マーク」はドウデュースに試練? 「重馬場濃厚」の宝塚記念(G1)で注目したい道悪巧者
  4. 密かに注目集める宝塚記念「前日」の新馬戦…C.ルメール絶賛もわずか「1戦」で生涯を終えたG1・6勝馬の全弟
  5. 武豊「40連敗中」弱点発覚で100万馬券ゲット!「武豊だから消し」で荒稼ぎする競馬予想AIとは
  6. 17年前の武豊が最後…宝塚記念「鉄の掟」C.ルメール×ジャスティンパレスは買うな? ゴールドシップの「120億円事件」など悲惨すぎるジンクス
  7. 「正直よく分からない」「今日は走らなかった」武豊すら戸惑った惨敗…7冠馬の父が勝てなかった宝塚記念、ドウデュースはライバルのリベンジに続けるか
  8. 【宝塚記念】ドウデュースとベラジオオペラ…人気馬を買えるか買えないか!?本命・対抗・穴馬の4頭ジャッジ
  9. 宝塚記念は「4分の1」の正解を引けたら当たる!? キャプテン渡辺の考える有力馬の序列【徒然なる神のくず競馬トーク】
  10. 「27キロ減」激やせがファンを翻弄した宝塚記念…C.ルメールも福永祐一も馬券圏外、「50万馬券」の波乱に一役買った香港の刺客